台湾で同性婚が合法化、男性カップル16組、女性カップル23組の計39組の予約を受理

記事まとめ

  • 台湾では、2年前に同性の婚姻が認められないのは憲法違反との憲法解釈が下されていた
  • 合法化当日に向けて台北市政府は準備をしており、今月婚姻届の届出予約受付が始まった
  • 受付開始当日は、男性カップル16組、女性カップル23組の計39組のカップルの予約を受理

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております