玄関のドアをノックする礼儀正しいネコ(英)<動画あり>

イギリスで玄関ドアをノックする猫の動画に反響続出 「ノックし慣れてる感じ」

記事まとめ

  • イギリスで玄関ドアをノックする猫の動画に1万超のコメントが寄せられている
  • 猫は両前足をドアハンドルにのせバランスをとり、リズミカルにノックをしている
  • 16年にはアメリカでワニが玄関ベルを鳴らそうとする瞬間がキャッチされている

玄関のドアをノックする礼儀正しいネコ(英)<動画あり>

玄関のドアをノックする礼儀正しいネコ(英)<動画あり>

玄関のドアをノックする礼儀正しいネコ(英)<動画あり>の画像


「朝6時だから寝ぼけているのかしら? それともこのネコは本当にドアをノックしているの?」

そんな言葉を添えて投稿された動画では、玄関の手すりに後ろ足をのせて立ち上がったネコが左前足を使ってドアノッカーを「トントントン」と叩いている。ネコは両前足をドアハンドルにのせ、上手にバランスをとった状態でリズミカルにノックをしており、「今帰ったよ〜開けて〜」と訴えているようだ。

この動画を見た人からは、1万を超える楽しいコメントが寄せられているので紹介しよう。

「一晩中パーティをしてて朝帰りしたんだよ。悪さをしたから締め出されたのさ。」
「パーティで浮かれて、鍵をなくしちゃったんじゃないの。」
「パーティキャットなんて、ワイルドだよね。」
「飼い主はこの後、ドアを開けたのだろうか…気になる。」
「うちのネコも同じことをするよ。」
「朝早いから、飼い主にとっては迷惑なんじゃないの?」
「いや、なかなか礼儀正しいネコじゃないか。」
「ポリスのノックの仕方と一緒だね。」
「これは初めてじゃないね。ノックし慣れてる感じだもの。」
「ネコの脳って人間の脳によく似てるんだよ。びっくりするようなことをしてくれるよね。」
「人間の行動をよく観察してるんだね。」
「なんて可愛いの。」
「ネコなのにやるじゃない。犬だったらできないかもね。」

一見礼儀正しいようにも見えるネコ。お遊びでノックしているのか、それとも飼い主に帰宅を告げているのか…。いずれにしてもお茶目な姿に注目が集まっているのは間違いない。

なお2016年5月には、米サウスカロライナ州で、アリゲーターが玄関のベルを鳴らそうとする珍しい瞬間がキャッチされている。ネコならまだしも、ワニの訪問はちょっと遠慮したいところだ。

画像は『Metro 2019年4月28日付「‘Britain’s politest cat’ filmed knocking on owner’s door」(Picture: Cascade News)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 A.C.)