高橋みなみ令和婚に、指原莉乃が“たかみなグッズ”で祝福「いまだに使ってるの私だけでしょ」

指原莉乃が高橋みなみの令和婚祝福のため投稿した懐かしグッズに「エモい」の声

記事まとめ

  • 指原莉乃が、入籍を報告した高橋みなみを祝福し「たかみなタオル」の写真をアップした
  • これは元AKB48前田敦子・篠田麻里子と同時期に活躍した小嶋陽菜がデザインしたグッズ
  • ファンからは「懐かしすぎる」「つぎはさしこちゃんの番だね」などの声が寄せられた

高橋みなみ令和婚に、指原莉乃が“たかみなグッズ”で祝福「いまだに使ってるの私だけでしょ」

高橋みなみ令和婚に、指原莉乃が“たかみなグッズ”で祝福「いまだに使ってるの私だけでしょ」

高橋みなみ令和婚に、指原莉乃が“たかみなグッズ”で祝福「いまだに使ってるの私だけでしょ」の画像


高橋みなみは2日にインスタグラムにて「私事で大変恐縮ではございますが、私、高橋みなみは、かねてよりお付き合いしておりました一般男性の方と5月1日に入籍致しましたことをご報告させていただきます。」と夫とのツーショットを公開した。高橋は白地に「よめ」と黒字で大きく書かれたTシャツを、夫となる男性は「だんな」と書かれたTシャツを着ているが、男性の背が高く顔は写されていない。高橋は「彼は15歳年上の昭和生まれ、そして私が平成生まれという事と、お付き合いを始めたのが5月という事もあり、『令和』新しい時代の始まりと共に家族として歩むことを決めました。」と令和元旦に入籍した理由を明かしている。

これに指原莉乃が2日、ツイッターにて「いまだにこのタオル使ってるのわたしだけでしょ。。(おめでとうございます)」と笑顔とリボンの絵文字とともに、一枚の写真を投稿した。写真は高橋と同時期にAKB48で活躍した小嶋陽菜がデザインした「たかみなタオル」だ。イラストでは当時頭につけた大きなリボンがトレードマークだった高橋の似顔絵が描かれている。

2011年頃から長年使っているタオルを示して、高橋への愛情と祝福を表現した指原の投稿にファンからは「懐かしすぎる」「エモい」の声が相次ぎ、「たかみなおめでとう」「令和婚おめでとうございます」と多数の高橋へのお祝いメッセージや「たかみなのたの字もかかない祝福 笑」との指摘もあった。

AKB48の元祖「神7」では、昨年7月の前田敦子(27)、今年2月の篠田麻里子(33)に続いて3人目の結婚となった高橋みなみ。指原は「神7」メンバーではないものの、HKT48劇場支配人を兼務するなど48グループに大きく貢献してきた。また、4月28日に横浜スタジアムで卒業コンサートを開催しグループを卒業したこともあり「つぎはさしこちゃんの番だね」「莉乃ちゃんにもたくさんの幸せが訪れるといいな…」と指原の結婚に期待する声も見受けられた。

画像2枚目は『高橋みなみ 2019年5月2日付Instagram「ご報告です。」』、3枚目は『指原莉乃 2019年5月2日付Twitter「いまだにこのタオル使ってるのわたしだけでしょ。。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)