キム・カーダシアン&カニエ・ウェスト夫妻に第4子男児が誕生

キム・カーダシアン&カニエ・ウェスト夫妻に第4子男児が誕生

キム・カーダシアン&カニエ・ウェスト夫妻に第4子男児が誕生の画像


現地時間9日、キム・カーダシアンとカニエ・ウェスト夫妻にとって第4子となる赤ちゃんが誕生した。2977gの元気な男の子だという。キムは翌朝9時3分、自身のTwitterに「産まれました! パーフェクトな男の子よ」とツイートしファンに第4子誕生を報告した。

その約20分後には再びTwitterを更新し、

「この子はまるでシカゴの双子(笑)これからどんどん変わっていくと思うけど、今はシカゴとうり二つだわ」

とツイート、昨年1月に代理母を通じて誕生した第3子シカゴちゃんとそっくりであることを明かしている。関係者によれば、キムとカニエは病院での出産に立ち会ったそうで、

「2人とも大変喜んでいます。キムにそっくりのとても可愛い赤ちゃんですよ」

と『PEOPLE.com』に明かした。

キムは2013年に長女ノースちゃん、2015年に長男セイントくんを出産したが、出産時に合併症の1つである「癒着胎盤」を患ったことで、母体への危険から第3子の妊娠にはドクターストップがかかっていた。それでも第3子を諦めきれなかったキムとカニエは、代理母を通じて妊娠・出産という選択に踏み切り、2018年1月に次女シカゴちゃんが誕生していた。なお第4子は前回とは別の代理母のもとで誕生している。

赤ちゃんは11日までに退院できる見込みで、キムは4人の子に囲まれた賑やかな母の日を自宅で迎えることになりそうだ。名前などの発表にも引き続き注目していきたい。

画像は『Kim Kardashian West 2019年2月14日付Instagram「Happy Valentines Day babe!!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)