アリアナ・グランデが「ジバンシィ」の新たな顔に

アリアナ・グランデが「ジバンシィ」の新たな顔に

アリアナ・グランデが「ジバンシィ」の新たな顔にの画像


現地時間10日、フランスの人気メゾン「Givenchy(ジバンシィ)」が今年の秋冬キャンペーンにアリアナ・グランデを起用することを発表した。「Givenchy」はアリアナの起用に至った理由を、プレスリリースを通じて次のように説明している。

「新鮮なキャラクターとスタイルを兼ね備えた、力強く独立心に溢れる女性:多方面で活躍するアリアナ・グランデ。」

「現代版ミューズ、そして世代の代弁者でもあるアリアナは、今日のポップカルチャーにおいて最も影響力を持つ人物の1人です。」

「パンチの効いたウィットの持ち主であり、大胆不敵で大らか。それでいてどこか神秘的な雰囲気を醸すアリアナ・グランデは、我が社のブランド精神を自然に体現してくれています。」

老舗メゾンから大賛辞を浴びたアリアナは、このたびの大抜擢に歓喜しているもよう。自身のInstagramに、

「大好きなブランドとのパートナーシップを私がどれだけ大切に思っているか、言葉では表現できないわ。この上ない光栄よ。」

「心の底から感謝しています。これからがとっても楽しみ…」

と喜びの声を明かしている。

3月には約1年半ぶりとなるワールドツアー「Sweetener World Tour」が開幕し、現在は全米各地を回っているアリアナ・グランデ。先月にはカリフォルニア州インディオにて開催された野外フェス「コーチェラ(Coachella Valley Music and Arts)」に“最年少ヘッドライナー”として登場し、2晩のステージで800万ドル(約9億円)を稼ぐなど、本業の歌手活動も絶好調である。

なお「Givenchy」2019年秋冬キャンペーン詳細は、7月に発表されるとのこと。フランス老舗メゾンの新作をまとった歌姫アリアナの姿を、ファンは今から首を長くして待っていることだろう。

画像は『Ariana Grande 2019年4月28日付Instagram』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)