英ヘンリー王子主催のチャリティーコンサートにリタ・オラが登場 王子と熱いハグも

英ヘンリー王子主催のチャリティーコンサートにリタ・オラが登場 王子と熱いハグも

英ヘンリー王子主催のチャリティーコンサートにリタ・オラが登場 王子と熱いハグもの画像


アフリカのHIV患者である子供達の心の健康をサポートする「Sentebale」は、ヘンリー王子(34)が中心となって活動するチャリティ団体だ。南アフリカの公用語の1つ「ソト語」で“忘れな草”という名の同団体は、レソトのセーイソ王子とヘンリー王子により2006年に設立された。

現地時間11日は、ロンドン郊外のハンプトン・コート宮殿にて同団体のチャリティーコンサートが行われ、英出身歌手のリタ・オラ(28)がパフォーマーとして出席した。およそ3000人の観衆を前に素晴らしいステージを披露したが、ステージに上がる前にはシルク素材&ストラップレスの超ミニドレスというセクシーな装いで、のちにヘンリー王子と談笑する様子や熱いハグを交わす親密ショットをInstagramにアップしている。リタはこのようなメッセージを添えた。

「サセックス公爵にまたお会いでき、本当に感動しました」

「自身のパフォーマンスを通じて、アフリカ南部のHIV患者の子供達をサポートする『Sentebale』の素晴らしい活動を支持することができ、大変光栄でした」

ヘンリー王子と気心の知れた旧友同士のように振る舞う娘リタがよほど誇らしかったのか、リタの実母ヴェラさんも自身のInstagramで2人のハグショットなどを投稿し、

「『これ以上お時間は取らせません。皆さんは僕などではなく、リタ・オラさんを観に来ていらっしゃるんですよね』とスピーチをするヘンリー王子は、本当に謙虚なお方です」

と記している。嫉妬心が強いとされ、ヘンリー王子との交際開始後はそれまでの交友関係をかなり整理させたと報じられたこともあるメーガン妃(37)だけに、夫と若き歌姫との親密ショットが目に触れることがあれば、胸中は穏やかでいられないかもしれない。

ちなみにこの日集まった支援金はレソト、ボツワナ、マラウイ各国の子供達、つまり次世代HIV患者のために使われる予定で、「Sentebale」は今後、彼らが発言の機会を持つことでHIV患者に対するネガティブなイメージを払拭できるようサポートしていくという。

画像は『RITA ORA 2019年6月12日付Instagram「Thank you so much @sentebale and Hampton Court for having me last night!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)