堀ちえみ、同期・渡辺めぐみと“快気祝い”ランチへ ファンも「お元気そうで安心しました」

堀ちえみ、同期・渡辺めぐみと“快気祝い”ランチへ ファンも「お元気そうで安心しました」

堀ちえみ、同期・渡辺めぐみと“快気祝い”ランチへ ファンも「お元気そうで安心しました」の画像


渡辺めぐみはモデル出身で1982年4月に『ときめきTouch Me』で歌手デビュー、同じ年『笑っていいとも!』にレギュラー入りするなど売れっ子アイドルの一人であった。その後はドラマや舞台に活動の場を移し、2015年には川島なお美が体調不良で降板したミュージカル『クリスマス・キャロル』の代役を務めた。また50歳を過ぎてから筋トレを始め、NPCJ主催のコンテストに何度も出場するなど素晴らしいプロポーションを維持している。

そんな彼女が21日に『megumiwatanabe meguheart Instagram』で「ちえみちゃんの、快気祝いランチしました」と記し、堀ちえみと辻沢杏子とのスリーショットを投稿した。以前にもこのメンバーでランチをしていたが、今年2月に舌がん、4月には食道がんの手術を受けた堀と再び集まることができて「本当に良かった」と渡辺も嬉しそうだ。デザートに名物・代官山プリン、そしてお祝いのケーキとよく食べ、よく喋り、「こう言う仲間って、良いよね」と大変盛り上がったという。

コメント欄には「ちえみちゃんお元気そうで安心しました」「素敵な仲間ですね、ちえみちゃんも元気そう」「アイドル時代は、あまりお付き合いない感じでしたが、今はちえみちゃんと親友なんですね」といった声が届き、フォロワーもすっかり元気になった堀ちえみの姿を喜んでいる。

画像は『megumiwatanabe 2019年6月21日付Instagram「ちえみちゃんの、快気祝いランチしました」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)