AKB48が豪華客船でヒットメドレー 『テレ東音楽祭』の“水オチ”にファン「飛び込み選抜ナイス」

AKB48が豪華客船でヒットメドレー 『テレ東音楽祭』の“水オチ”にファン「飛び込み選抜ナイス」

AKB48が豪華客船でヒットメドレー 『テレ東音楽祭』の“水オチ”にファン「飛び込み選抜ナイス」の画像


まずは豪華客船の船上からAKB48から小栗有以、岡田奈々、柏木由紀、向井地美音、横山由依、矢作萌夏、さらにNMB48の白間美瑠、HKT48の田中美久、松岡はな、STU48の瀧野由美子などおよそ60名以上が収録で『フライングゲット』(2011年)〜『Everyday、カチューシャ』(2011年)〜『恋するフォーチュンクッキー』(2013年)をパフォーマンスした。

夏にぴったりなシチュエーションのなか『恋するフォーチュンクッキー』では峯岸みなみ、中西智代梨、宮崎美穂、そして大家志津香がいきなり衣装のままプールにダイブして驚かせる。見事な飛び込みっぷりを周囲のメンバーたちも笑顔で見守っていた。

それに続き、スタジオからはSKE48松井珠理奈、須田亜香里、NMB48吉田朱里なども加わり、スタジオ選抜19人で『365日の紙飛行機』(2015年)をライブで披露した。

オンエア後に大家志津香が、自身のTwitterで「豪華客船での歌唱、スタジオでの歌唱 最高に思い出です〜。ちなみに、飛び込んだプールは1m80cmあったんです。たのしかったです。さいこう!」と投稿してフォロワーの反響を呼んでいる。

「いきなり飛び込んでびっくりしたよ(笑)そんなに深いプールだったんだ〜 あたし泳げないから溺れるわぁ〜」、「楽しかったよ♪ 飛び込み選抜ナイス! さすが!!」、「ベテランバラエティ四天王」、「何故ちよりがいるのか、理由がよく分かったシーン こういうのはゆきりんとかにやらせるわけにはいかんもんな」など様々な見方があるものだ。

ちなみに今回もNGT48メンバーの姿はなく、AKB48として48グループから音楽番組やイベントに出演する際はこうしたスタンスでいくものと思われる。

画像は『大家志津香(しーちゃん) 2019年6月26日付Twitter「#テレ東音楽祭 ありがとうございました!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)