中居正広のものまねが“二人羽織”でさらに進化 モリタク!に「中居くんにも見せてあげたい」の声

中居正広のものまねが“二人羽織”でさらに進化 モリタク!に「中居くんにも見せてあげたい」の声

中居正広のものまねが“二人羽織”でさらに進化 モリタク!に「中居くんにも見せてあげたい」の声の画像


稲垣吾郎、草なぎ剛、香取慎吾によるAbemaTVの番組『7.2 新しい別の窓』が2月3日に放送した企画「THEものマネー!ネタバトル!」で披露した中居正広のものまねが大ウケ、SNSでも「中居くんにしか見えない」と反響があった。それをきっかけにモリタク!を知った人も多いだろう。

モリタク!はTwitterのプロフィールで「主に顔マネがメイン」としている。これまでインスタで公開した中居正広のものまね動画に一部から「声が似てない」というコメントが見受けられるように、声質ばかりは寄せられなかった。

しかし7月17日に「声が似ないならコラボしよー。これで声似ない問題解決や。ダメか」と投稿したのが、サンミュージックプロダクションに所属するものまね芸人・Gたかしと組んで披露したネタである。

フォロワーからは「もうこれは中居くんです」、「似てるんだけど何かが違う〜」など様々な反響があるなか、「やっぱり眉を上げる顔や身ぶり手振りの仕草&声すごいです!! ぜひ中居くんにも見せてあげたい」と熱いコメントも寄せられた。

さらに彼が24日「Gたかしさんとの共同ものまね 第2弾 二人羽織」と別バージョンを公開したところ、「二人羽織だって事、忘れるぐらいすごいです」、「これで2人は離れられなくなったね」と言われるほど完成度が高い。

モリタク!&Gたかしによる「二人羽織」ならば、もし本家・中居正広の前で披露しても笑ってもらえそうだ。共演が実現することを期待したい。

画像は『mori taku! 2019年7月7日付Instagram「グッドモーニング Sunday」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)