“ロック様”ドウェイン・ジョンソンがハワイで挙式

“ロック様”ドウェイン・ジョンソンがハワイで挙式

“ロック様”ドウェイン・ジョンソンがハワイで挙式の画像


『ワイルド・スピード』シリーズのルーク・ホブス役や『ベイウォッチ』のミッチ・ブキャナン役で知られるドウェイン・ジョンソンが、2007年より交際していた恋人ローレン・ハシアンさんとハワイで結婚式を挙げていたことが明らかになった。

ドウェインは現地時間19日にInstagramを更新、ウェディングドレス姿のローレンさんと胸元が大きく開いた白シャツ×白パンツ姿の素敵な写真を公開した。そして、

「We do.(誓います)August 18th, 2019. Hawaii」

とコメントを添え、約1億5400万人のフォロワーへ結婚を報告。同時に「神からの祝福を受けた」という意味を持つハワイの言葉「P?maika?i」も記している。

このたびのドウェインの結婚報告には、『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』(原題:Jumanji:Welcome to the Jungle、2017年公開)で共演したケヴィン・ハートや、NFLチーム「ニューイングランド・ペイトリオッツ」のクォーターバック、トム・ブレイディらセレブ仲間達からも祝福コメントが寄せられている。

ドウェインには1997年からおよそ10年間連れ添った前妻との間に18歳になる娘がおり、今回が2度目の結婚だ。新妻のローレンさんとは2015年にジャスミンちゃんを、2018年にはティアナ・ジアちゃんをもうけているため、現在ドウェインは3人の娘達のパパ。時折Instagramで娘達のキュートな姿を公開しているが、そのメロメロぶりとスクリーンで見せる強面なルックスとのギャップが話題になることもしばしばだ。

愛する妻や娘達に囲まれて幸せいっぱいのドウェイン・ジョンソン、12月には全米で『ジュマンジ/ネクスト・レベル』(原題:Jumanji: The Next Level)の公開を控え、公私ともにますます絶好調である。

画像は『therock 2019年8月19日付Instagram「We do.」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)