ロッド・スチュワート(74)、娘の40歳誕生日に元妻らが集結!

ロッド・スチュワート(74)、娘の40歳誕生日に元妻らが集結!

ロッド・スチュワート(74)、娘の40歳誕生日に元妻らが集結!の画像


17歳で未婚の父となったロッド・スチュワートには、5人の女性との間に上は56歳から下は8歳まで8人の子供がいる。そのうち2人の女性とは結婚には至らなかったが、ロッドはこれまで通算3回結婚している。

今月20日には最初の妻アラーナ・スチュワートさん(74)との間にもうけた娘キンバリーさんが40歳の誕生日を迎え、そのお祝いの席にロッドの元妻や現在の妻、そして元恋人が一堂に会した。

1983年から1990年ごろまでロッドと交際していた元恋人ケリー・エンバーグさんのInstagramには、この日のもようを収めた写真や動画が公開されている。そこにはケリーさんをはじめ、美しい女性達がズラリと並んでおり、彼女達に腕を回し笑顔でグループショットに収まるロッドの姿がある。

写真向かって左端の美しいブロンド女性は、ロッドの最初の妻アラーナさんだ。1979年から1984年までのおよそ5年間の結婚生活中にロッドと一男一女をもうけたアラーナさんは現在74歳の美魔女で、まもなく39歳になる長男の誕生日も先ごろロッドと祝福したばかりだ。

その隣の大柄な女性はロッドの現在の妻ペニーさん、英国出身の48歳で元モデルである。ロッドとの間には13歳と8歳になるイケメンの息子がいる。

写真向かって右から2番目は米国出身の元モデル、ケリー・エンバーグさん(60)。結婚には至らなかったが約7年間の交際中に授かった一人娘ルビーさん(32)は、父親のルックスと音楽の才能を譲り受け、セクシーなカントリーデュオ「The Sisterhood Band」のメンバーとして活躍している。

右端の女性はロッドの2番目の妻でニュージーランド出身のモデル、レイチェル・ハンターさん(49)だ。ロッドとは一男一女をもうけており、27歳の娘はモデルとして、24歳の息子は現在英国でプロのアイスホッケー選手として活躍中だ。

常に若く美しいブロンド女性を隣にはべらせ、“ロックスター人生”を地でいくロッドは以前、

「結婚許可証の発行は犬の登録手続きみたいなシステムにすべきだね。そうすれば毎年更新するかしないか、決められるだろ。」

などと問題発言し、物議を醸したこともあった。しかしこうして元恋人や元妻、現在の妻と円満な関係を築いているのはロッドの人となりがあってのことだろう。

来月にはラスベガスにて定期公演「The Hits」が再開、11月〜12月には英国でもショーを控えるなど、古希を過ぎてもバリバリ現役のロッド・スチュワート。孫の年ほど幼い子供達のためにも、まだまだ健康で長生きしてもらいたいものだ。

画像は『The Model Gardener 2019年8月22日付Instagram「#happybirthday @thekimberlystewart!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 c.emma)