流れ星・瀧上の妻、小林礼奈「妊娠を隠してキャバクラで…」 衝撃の過去を告白

流れ星・瀧上の妻、小林礼奈「妊娠を隠してキャバクラで…」 衝撃の過去を告白

流れ星・瀧上の妻、小林礼奈「妊娠を隠してキャバクラで…」 衝撃の過去を告白の画像


小林礼奈が瀧上伸一郎と入籍したのは2016年3月、同年9月には第1子となる女児を出産した。独身時代はタレントとして前田敦子のものまねで注目を浴びたり、芸能活動を休止して養豚場で働いたという異色の経歴を持つ彼女だが、現在は鈴木奈々や須田亜香里(SKE48)と同じ事務所に所属。今年は写真週刊誌のセクシーグラビアに挑戦したり、バラエティ番組にも出演している。

9月1日の『小林礼奈オフィシャルブログ「小林礼奈のブーブーブログ」』には「ちょっとした暴露話」と題し、キャバクラでバイトしていた時代の写真が投稿されている。1枚目は化粧っ気がなく髪は簡単にブローしただけのダウンスタイルだ。全体的に地味すぎる外見にボーイから怒られたそうで、「キャバクラはディズニーランドと一緒! お客さんは現実逃避しに来てるんだから」とヘアメイクや服装にもっと気を遣うように注意されたという。それからは化粧やドレスを研究し、2枚目のようなキュートでセクシー、華やかなキャバ嬢に大変身したのだ。

だが驚くことにこの頃はすでに妊娠しており、「妊婦なのに 店にも夫にも言わず。キャバクラでバイトしてました(笑)」というのだ。「もちろん、お客さんには酒だと言ってジュース飲んでましたよ」とのこと。小林が働いていたキャバクラには、保育士など昼間も働く女性や子供のいる女性もいたが、さすがに妊婦はいなかったという。決して売れっ子のキャバ嬢とは言えず接客態度が悪いとよく叱られていたが、楽しい思い出になっているようだ。

ところで当時、彼女がキャバクラで働いたのは経済的な理由ではないらしい。ブログには「ドラマで見て、いつかやってみたいなって憧れていた」「可愛いドレスを着てお姫様気分でした」とその目的を明かしている。小林が瀧上と結婚した頃は、すでに流れ星の名は世間に知られており、所属事務所は“ギャラ配分が芸人が7割”と言われる浅井企画だ。一時よりテレビ出演は減っているが、地方で行われる営業や毎年全国で開催している単独ライブツアー、そのDVDの販売など仕事に恵まれているコンビである。現在の小林は「掃除に時間がかかる」と悩むほど3階建ての広い一軒家に住んでいるが、瀧上は仕事で家を空けることが多く不満もあるようだ。そんな小林礼奈はまたいつかキャバクラで働いてみたいそうだが、「もうその頃には、更におばさんになっているので雇ってもらえないな(笑)」と明かしている。

画像1枚目は『小林礼奈 2019年9月1日付オフィシャルブログ「ちょっとした暴露話」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)