松岡茉優、インスタフォロワー数「2ケタいきたい!」 アピールした翌日に見事達成

松岡茉優、インスタフォロワー数「2ケタいきたい!」 アピールした翌日に見事達成

松岡茉優、インスタフォロワー数「2ケタいきたい!」 アピールした翌日に見事達成の画像


天才たちが集まる国際ピアノコンクールに参加する4人の若きピアニストを描いた同作は、恩田陸氏の同名小説を実写化したもの。10月4日の公開を控えて今月16日には完成披露試写会が行われ、主演を務める松岡茉優をはじめ松坂桃李や森崎ウィン、鈴鹿央士と“天才ピアニスト”4名と石川慶監督が登壇した。

同試写会で映画にちなんだ“葛藤”という質問に対し、「インスタのフォロワー数」に触れた松岡。その時点で7万人のフォロワーを抱えていたが、期間が浅いこともあって同年代の女優である土屋太鳳や川栄李奈、川口春奈などと比べるとフォロワー数に大きな差がある。松岡は「ちょっと足りない」「2ケタ(10万)いきたい!」と言い、更なるフォロワー数の獲得に向けストーリーにも挑戦したことを明かし「よろしくお願いします」周囲に呼びかけていた。

このことが報道されると、一夜明けた17日には見事フォロワー10万人を突破した。フォロワーからは「2桁おめでとうございます」という祝福コメントが続々寄せられたほか、「フォロワー増やしたいって記事を見たのでフォローしてみました」という声もあり、前日の呼びかけが早くも功を奏したようだ。

それを受けてか、17日の更新で撮影オールアップの写真を投稿した松岡は、あやうく本編の内容がネタバレしてしまいそうなサービスショットや共演した松坂桃李とのツーショットを公開し、フォロワーを喜ばせた。

しかしフォロワーが増えた一方で、「インスタが終わっちゃうと思うと寂しい」「ずっと続けて欲しい」とアカウントの終了を残念に思う声もあがっている。公開日の10月4日までの期間限定アカウントとなっている松岡茉優のインスタだが、更なるフォロワー増加で今後も継続となるだろうか。

画像2〜4枚目は『松岡茉優 / Matsuoka Mayu 2019年9月17日付Instagram「今日も今日とて 有り難く宣伝活動中です」「松坂さんは いつも朗らかで 物腰柔らかで 人に気を使わせない空気感で」「オールアップの写真を、と思ったらこれメダル噛んじゃってて順位分かっちゃうじゃん!笑」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 根岸奈央)