ラグビーW杯に意気込む前園真聖に朝日奈央「ボールに遊ばれてません?」

ラグビーW杯に意気込む前園真聖に朝日奈央「ボールに遊ばれてません?」

ラグビーW杯に意気込む前園真聖に朝日奈央「ボールに遊ばれてません?」の画像


近年、ラグビーの話題が増えている。低迷するラグビー部と出世の道を絶たれた男が再起をかけて戦う姿を描いたTBS系連続ドラマ『ノーサイド・ゲーム』は、15日に好評のうちに最終回を迎えたばかり。遡れば2015年のW杯では、世界ランク3位の南アフリカ代表に逆転勝利し、「スポーツ史上最大の番狂わせ」と言われる快進撃でファンを熱狂させた。なかでも五郎丸歩選手が、プレースキックを蹴る前のルーティンで見せる五郎丸ポーズが大きな話題になり、同年のユーキャン新語・流行語大賞で「五郎丸(ポーズ)」がトップテンに選ばれた。

そしてついにやってきた日本開催の今年のラグビー・ワールドカップ。日本史上最強とも言われるチームで、日本代表はベスト8入りを狙う。そのW杯ではまずプール戦が行われる。AからDの4つのプールのうち日本は「プールA」で、アイルランド、スコットランド、ロシア、サモア代表とそれぞれ激突する。

この日本代表を応援するWEBキャンペーンを開催しているのが「ファイト! イッパーツ!」でお馴染みのリポビタンDだ。キャンペーン応援アンバサダーに元サッカー選手でタレントの前園真聖とタレントの朝日奈央を迎え、2人が出演する動画でキャンペーンへの参加方法を紹介している。

たとえば「こんなときに応援篇」では、ラグビーのユニフォームを着た2人が登場。朝日が「ファイト」と「イッパツ」をツイートするタイミングを実践することになり、前園がサッカーゴールに似たネットの前に立つ。ネットは3か所が袋状になっていて、そこにラグビーボールを投げ入れるのだ。早速朝日が「ファイト!」と叫び、前園は真剣な面持ちでボールを投げるが、袋には入らない。「ボールに遊ばれてません?」とイジった朝日はさらに大きな声で「ファイト!」と応援する。「ちょっと頑張るわ」とボールを投げた前園だがこれも入らず。「運動神経良いって聞いていたんですけど?」と不安になる朝日が「ファイト!」と再度声をあげると、ようやく前園のボールがスポンと袋に入り、朝日と前園が「イッパーツ!」と喜びのハイタッチをした。

前園は「自分たちにできるのは、沢山の方にラグビーを知ってもらい見てもらい応援してもらえるように活動すること。皆の“応援したい”という想いが選手に届いてパワーになってくれることが一番嬉しいので、朝日さんと一緒に盛り上げていきたいです! 全力で応援していきたいと思います!」、朝日は「皆で一丸となって選手が最後まで頑張れるように応援出来たらなと思います!」と意気込んでいる。

(TechinsightJapan編集部 高沢みはる)