『キングオブコント』審査員に「そろそろ新しいメンバーを」 東京03飯塚を推す声多し

『キングオブコント』審査員に「そろそろ新しいメンバーを」 東京03飯塚を推す声多し

『キングオブコント』審査員に「そろそろ新しいメンバーを」 東京03飯塚を推す声多しの画像


『キングオブコント』が第1回(2008年)から続けてきた“準決勝敗退芸人が審査員となる”ルールを廃止し、現行5名での審査員になってから4年。漫才コンクールの『M-1グランプリ』、ピン芸コンクール『R-1ぐらんぷり』の審査員と大きく違うのは、5名全員が毎年同じメンバーであることだ。

『M-1グランプリ』決勝の審査員については毎年、関東と関西のメンバー比率で不満が出たり、審査員の採点に対し視聴者から激しい批判や抗議が寄せられたりとネットが炎上する事態になっていた。2016年から6年ぶりに審査員に復帰した松本人志は、このような理由からなかなか審査員のなり手がいないと嘆き、特に関東の芸人に協力してほしいと呼びかけていた。そんななか2018年の『M-1グランプリ』には塙宣之(ナイツ)と富澤たけし(サンドウィッチマン)が審査員に名を連ね、常連メンバーと実力ある新しいメンバーの構成は視聴者から大歓迎を受けたのである。

『キングオブコント』の審査員については、「新しい審査員を加えてほしい」「コンビは笑いの方向性が同じなのだから、片方1人でいいのではないか」という意見がツイッター上で多い。さらに「マジで何度でも言うけどキングオブコントの審査員に東京03の飯塚さんをいれるべき」「バナナマンは設楽さん、さまぁ〜ずは大竹さん、あと東京03飯塚さんとロバート秋山と松ちゃんに審査員してほしい」「KOC毎回観てて思うんだけど正直審査員かえて欲しい… 日村さん、さまぁ〜ず大好きなんだけどさ。松ちゃんと設楽さん残して、03の飯塚さん・バカリズム・サンドイッチマンの富澤さん」「そろそろ、アンガールズ田中さんや、東京03飯塚さんも審査員に加えて良いのでは?」と、特に飯塚悟志(東京03)を審査員席に座らせてほしい―との声が目立つ。一方で「飯塚にキングオブコントの審査員に入れてほしいって意見あったけど反対だな。飯塚が叩かれるのは絶対嫌だから(笑)」と、東京03ファンだからこその声も見受けられた。

画像2枚目は『TBSテレビ 宣伝部 2019年9月21日付Twitter「この後ごご6時55分からは、ついに決勝『キングオブコント2019』」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)