NGT48荻野由佳・山田野絵が『火サプ』生出演 メディア復帰がAKS訴訟の展開とシンクロか?

NGT48荻野由佳・山田野絵が『火サプ』生出演 メディア復帰がAKS訴訟の展開とシンクロか?

NGT48荻野由佳・山田野絵が『火サプ』生出演 メディア復帰がAKS訴訟の展開とシンクロか?の画像


番組のサブMC・山瀬まみから紹介されて「よろしくお願いしまーす!」元気に挨拶する荻野由佳と山田野絵。もちろん彼女たちは全力でアピールして見せ場を作りたいところだろう。ヒロミが「朝から番宣ありがとね」と声をかけたように、荻野と山田の2人で朝の情報番組『スッキリ』や『バゲット』にゲスト出演して『火曜サプライズ』をプッシュした。

『火曜サプライズ』のスタジオでは、渋谷109にあるいちご飴専門店のスイーツを食リポ。荻野はいちご飴+ティラミスを食べて「おいしい! ティラミス不思議な感じします!」と普通にコメントしたが、山田はいちご飴+抹茶タルトの感想を「これはですね『MIA』です! 抹茶といちごが愛し合ってまーす!」と“DAI語”で表現、本家のDAIGOに「オッケー!」と認められる。

さらにNGT48ならではの「新潟県民定番、みかづきのイタリアンとホワイトイタリアン」を紹介して、「太麺の焼きそばにミートソースとホワイトソースをかけた、和洋折衷な新潟のソウルフードです! 食べてみてください!」とおすすめして頑張っていた。

ただ前述のように“NGT問題”が脳裏をよぎる視聴者もおり、ツイッター上では「火曜サプライズ見てたら荻野由佳と山田野絵でてて胸糞悪すぎてチャンネル変えた。しれっとテレビ出ててほんと意味わからんな」、「火曜サプライズに荻野由佳と山田なんとかが出てるのってAKSなのかホリプロのゴリ押しなのかわからないけど最悪だな。それだけで見ない視聴者、割といると思うんだよな。共演者が可哀そう」などの声が少なくない。

「日テレの火曜サプライズは山口真帆への暴行騒動を肯定していると考えてよろしいか? 荻野由佳まさか表に出てこられるとは思ってなかった 面の皮分厚」というツイートも見受けられ、まさにNGT48の運営会社AKSが山口真帆を襲った男性2人に損害賠償を求めた訴訟裁判が進んでいるところだ。

9月25日の報道では、被告男性が握手会で山口真帆に「運営を介さずにプレゼントを贈ったりしたいので、私的に会ってほしい」と話したところ、彼女が会うことを承諾して自宅マンションの名前と部屋のナンバーを教えてくれたという。

『文春オンライン』では8月末から9月にかけて「山口がもともとファンと?がっていた」という趣旨を報じており、それに続く裁判における被告の証言で山口真帆への疑惑が生じてくる。そうなれば一方でAKSの“NGT問題”絡みの黒いイメージが少しずつ払拭されるというわけだ。

NGT48メンバーの動きとして、AKB48の新曲『サステナブル』(9月18日発売)に本間日陽が選抜入りしており、9月13日放送のテレビ朝日系『ミュージックステーション』ではAKB48として同曲を披露した。それに続く荻野由佳と山田野絵の『火曜サプライズ』出演、さらに中井りかが10月から富山県のローカル番組『#きとキュン トラベラーwith T』(チューリップテレビ)のMCに決定とメディア露出が増えている。 

11月9日より上演予定の博多座開場20周年記念 AKB48グループ特別公演 第一部『仁義なき戦い〜彼女(おんな)たちの死闘篇〜』は9月22日にキャストの変更が発表され、主演が松井珠理奈(SKE48)から横山由依(AKB48)に変わったのをはじめ配役の入れ替えがあった。NGT48から本間日陽、西潟茉莉奈、西村菜那子、荻野由佳、清司麗菜、中村歩加が出演することは変わらず、舞台でも復帰への勢いが感じられる。

山口真帆が初写真集『present』を9月17日に発売すると、それと合わせるように『文春オンライン』からAKS訴訟を巡る報道で彼女の疑惑が話題になった。それとともにNGT48のメディア露出が増えていくタイミングが見事にシンクロしていると思われても仕方がないだろう。

下半期に突入してこれから年末へと忙しくなるなか、NGT48のメディアにおける構図がどのように変化するか注目したい。

画像は『山田野絵(yamada noe) 2019年9月24日付Twitter「この後19時から #火曜サプライズ 生放送二時間スペシャル 出演させていただきます!!」』『火曜サプライズ【公式】  2019年9月24日付Twitter「#荻野由佳 さん(#NGT48) #山田野絵 さん(#NGT48)が #バゲット に出演」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)