弘中綾香アナ「童顔で芋っぽい私が…」 一流ヘアメイクアップアーティストの手で大変身

弘中綾香アナ「童顔で芋っぽい私が…」 一流ヘアメイクアップアーティストの手で大変身

弘中綾香アナ「童顔で芋っぽい私が…」 一流ヘアメイクアップアーティストの手で大変身の画像


27日の『河北裕介 kawakitayusuke Instagram』には雑誌「Hanako11月号」(9月28日発売)の企画で、河北裕介氏によるメイクで大変身した弘中綾香アナウンサーのアップショットが公開された。色白の彼女に映える深い赤の口紅が印象的なメイクは、「今までで1番のひろなかさん」「とっても可愛いです! 差し支えなければ、なんのリップか教えて欲しい」「普段とは全然違って可愛いじゃなくてきれい」「思わず“おおーっ”て声が出てしまいました」とフォロワーから大好評である。

弘中アナによると「Hanakoの皆さんが心優しい方で?、アザーカットをまるっと700枚ほどくれた」そうで、『弘中綾香(公式)hironaka_ayaka Instagram』にはその中からお気に入りの数枚を披露した。「童顔で芋っぽい私が、河北メイクで大変身しました!! 笑笑」「?ホントに私か? と疑います笑 別人すぎて笑わないでね」と明かしているが、メイクはもちろんカメラマンも含め「一流の皆さんの手にかかると、?芋も綺麗なビシソワーズになるんです」と感心することしきりだ。

また今回の撮影では、メイクでのイメチェンは“リップ”がポイントになるということを河北氏から学んだという。普段は絶対に自分で選ばないブラウンやレッドのリップに挑戦した弘中アナは、可愛い衣装も着ることができて「空前絶後の勢いで美意識が高まっております」と張り切っている。

画像は『弘中綾香(公式) 2019年9月28日付Instagram「今日発売!!Hanako11月号で大変身!!」、2019年9月27日付Instagram「#河北メイク×弘中」』『河北裕介 2019年9月27日付Instagram「Hanako11月号(28日発売)弘中綾香」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)