高岡早紀「28歳です」 『リカ』の年齢にツッコミ入るも「ホント魔性」の声

高岡早紀、主演ドラマ『リカ』で「雨宮リカ、28歳です」と名乗り、視聴者が騒然

記事まとめ

  • 高岡早紀がドラマ『リカ』で「雨宮リカ、28歳です」と挨拶し、視聴者が騒然としている
  • ネットでは「28歳役にびっくりだけど全然おっけーw」「28歳はさすがに無理」と様々
  • ドラマには高岡先生ほか、小池徹平、安藤玉恵、池谷のぶえらも出演している

高岡早紀「28歳です」 『リカ』の年齢にツッコミ入るも「ホント魔性」の声

高岡早紀「28歳です」 『リカ』の年齢にツッコミ入るも「ホント魔性」の声

高岡早紀「28歳です」 『リカ』の年齢にツッコミ入るも「ホント魔性」の声の画像


連続ドラマ『リカ』は、愛する人を手に入れるためなら手段を選ばない純愛モンスター「雨宮リカ」を描いたサイコスリラー。レストランでたまたま倒れた客を助けたリカ(高岡早紀)は、そのとき一緒に救助にあたった医師・大矢昌史(小池徹平)を一方的に“運命の相手”と思い込み、大矢目当てで彼が勤務する花山病院で働くことに。その面接の席で堂々と「雨宮リカ、28歳です」と名乗り、勤務初日に同僚の看護師たちにも「雨宮リカ、28歳です」と挨拶。これが本当に28歳の設定なのか、年齢を偽っているのか、あるいはそう思い込んでいるのかと視聴者を非常にざわつかせたのだ。

ネット上でも「高岡早紀が面接で28歳って言ってるのは何? 本当に28歳役なの?」「高岡早紀が28歳の役だと!? 衝撃的過ぎてドラマの内容が入ってこない…」など驚いたり、「高岡早紀ってほんと魔性やな〜28歳ですって言えちゃうんだもん」「この役は高岡早紀じゃねぇと出来ねぇな」「高岡早紀ちゃんキレイ 28歳役にびっくりだけど全然おっけーw」「本当に28歳でもイケる」と感心するコメントや、「高岡早紀キレイだけど、28歳はさすがに無理あるだろ。誰かつっこんでくれ」「高岡早紀『28歳です』は誰かつっこもーやw」と劇中で指摘する人がいないことを不思議がる声があがっていた。

しかし19日深夜放送の第3話で、とうとうリカに年齢のことを問いただす人が現れた。リカの行動に不信を抱いていた看護師長役の藤鐘清美(安藤玉恵)がリカと一対一で話すシーンだ。リカの履歴書を提示しながら「ここに書いてあること嘘ばっかりね」と詰め寄る藤鐘。「あなたの出身校17年も前に潰れているけど、今28歳のあなたがなんで卒業できるのかしら。あなた、歳ごまかしてるでしょ」とストレートに疑問をぶつける藤鐘にリカは表情ひとつ変えずに「人のことこそこそと嗅ぎまわって」と言い返すのだ。

この後、藤鐘は遺書を残して自殺。前看護師長・小山内則子(池谷のぶえ)が院内の階段で転落して植物状態に陥ってしまっていたが、その原因は自分にあることを告白し責任をとった自殺であることが遺書には書かれていた。だが、小山内も藤鐘もリカを辞めさせようとしたすぐ後にこのような事態に。大矢医師と自分の間で障害になる存在には「ちっ!」と舌打ちしてつぶやき、「死ねばいい!」はリカの常套句である。

26日放送の第4話で『リカ』は第1部の最終回を迎える。大矢医師の婚約者に今度はリカの手が伸びるもよう。「楽しみ、今日も怖いのかな?」「リカ、やばい。まじでやばい女すぎて怖い」「『リカ』メッチャ怖いんですけど 役がハマりすぎてる」「毎回怖いけどっ!! 面白い」「今夜もドキドキしながら見ます」と高岡早紀の「28歳です」と言い切る怪演に恐怖を覚えつつも観てしまう人が多いようだ。

画像2〜4枚目は『【公式】リカ(オトナの土ドラ) 2019年10月6日付Instagram「オトナの土ドラ【リカ】」、2019年10月19日付Instagram「今夜の第三話の放送は24:45からです!!」、2019年10月26日付Instagram「今夜、リカ第四話 第一部完結!! どうぞお楽しみに」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)