制服似合う女優・吉田志織、トレンチコートで大人の着こなし ヨガ姿も披露<動画あり>

制服似合う女優・吉田志織、トレンチコートで大人の着こなし ヨガ姿も披露<動画あり>

制服似合う女優・吉田志織、トレンチコートで大人の着こなし ヨガ姿も披露<動画あり>の画像


2017年にドラマ『クズの本懐』(フジテレビ系)で女優デビューした吉田志織。今年6月から放送された『仮面同窓会』では日比野真理役で好演した。真理はすでに亡くなっているので高校時代の回想シーンでしか出てこないが、同じ学校の恋人・片岡八真人(廣瀬智紀)の前で見せる笑顔が実に魅力的だった。また真理は学校でいじめられていた竹中美郷(瀧本美織)を助けたことから、今度は自分がいじめの標的になってしまうが、いじめに屈しない芯の強い高校生だった。そんな真理が卒業を前に学校の屋上から飛び降り自殺をしてしまう。このことが後の事件の鍵を握っているのでは―と新谷洋輔(溝端淳平)らが真理の自殺の真相を調べていく。

また『ヘルタースケルター』『リバーズ・エッジ』などで知られる漫画家・岡崎京子さんの作品を原作にした映画『チワワちゃん』(1月18日公開)では、タイトルにある「チワワ」役に抜擢され注目を集めた吉田志織。チワワは、“パリピ”の若者グループでマスコット的存在であり、キーパーソンの女性だ。

そんな印象的な役を演じてきた吉田志織が、WEB動画では別の一面を見せている。先月公開された『ローラメルシエ 自分史上一番軽い肌にチャレンジ』で、吉田は「つけている感じが全くない」と言いながらシンプルなメイクをしてから颯爽と街へ。白Tシャツとデニムにトレンチコートを着こなし、カフェで友達と待ち合わせしてドリンクを飲みながらおしゃべりを楽しむ。そしてヨガスタジオで体磨きをしてからまた颯爽とトレンチコートを羽織って歩いていく―。

『仮面同窓会』では白いシャツにネクタイを締め、チェックのスカートの制服がよく似合っていた吉田。しかしこの動画では白Tシャツとデニムというシンプルな服装にトレンチコートを合わせるという大人の着こなしをさらりと披露している。実年齢は22歳というが、高校の制服と大人モードの着こなしでは全く違った印象を受ける。

メイキング動画で「撮影で印象に残ったこと」を聞かれた吉田は、「ヨガが結構楽しかったです。あと普段ホットヨガに行っているので、ホットじゃないヨガは初めてだったので新鮮で楽しかったです」と笑顔を見せた。

また来年の抱負や目標について「2020年は普通に健康に過ごしていられたらいいなと思っています。ホットヨガとか今から対策をしているので、それを継続して健康的に1年過ごせたらいいなと思っています」と健康に気を配り、女優業については「お仕事もやっぱりいろんな役柄にチャレンジして自分の可能性がもっと広がっていったらいいなと思います」と幅広い役柄を演じたいという。来年上半期公開予定の映画『窮鼠はチーズの夢を見る』(行定勲監督)で、吉田は大伴恭一(関ジャニ∞・大倉忠義)を取り巻く4人の女性のうちの1人、彼に恋心を募らせる会社の後輩の岡村たまきを演じる。この役ではどのような顔を見せるのか期待される。

画像1枚目は『吉田志織 / Shiori Yoshida 2019年5月2日付Instagram「今日も撮影でした」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)