霜降り明星せいや「壇蜜さんにとって僕は特別な存在だと…」 5月に熱愛疑惑浮上で胸中語る

霜降り明星せいや「壇蜜さんにとって僕は特別な存在だと…」 5月に熱愛疑惑浮上で胸中語る

霜降り明星せいや「壇蜜さんにとって僕は特別な存在だと…」 5月に熱愛疑惑浮上で胸中語るの画像


お笑いコンビ「霜降り明星」のせいやは、22日午前11時半頃に自身のツイッターで「壇蜜さん……」と一言だけツイート。結婚報道を受けてのツイートと思われるが、これにお笑いコンビ「バンビーノ」石山大輔が「残念やったな、、、せいや、、、」と返信すると、せいやは「残念でした…でも幸せなってくれるなら本望です」と笑顔の顔文字を添えて返していた。ファンからも「ニュースみて真っ先にせいやさん頭に浮かんだ(笑)」「ニュース見た瞬間に『せいやさん!!』って叫びました」など壇蜜の結婚報道からせいやを連想したという声が多く、「ドンマイ」という励ましツイートが相次いでいる。

ファンから「あの時ご飯誘ってれば…」と残念がるツイートも見受けられたが、そもそもなぜ壇蜜とせいやの熱愛が浮上したかと言えば、約半年前の5月11日23時頃に2人がある男性を介抱したためだ。5月31日深夜生放送のラジオ番組『霜降り明星のオールナイトニッポン0(ZERO)』(ニッポン放送)でせいやが詳細を語っていたが、せいやが仕事帰りに東京・三軒茶屋を歩いていたところ、ブロック塀に頭をぶつけて流血し倒れている男性を見つけた。せいやが「大丈夫ですか?」と声をかけていると、女性が2人近づいてきたがそのうちの1人が壇蜜だったという。せいやは顔と声ですぐに壇蜜だと分かり、その後「せいやさんですか?」「壇蜜さんですよね?」と2人で確認し合ったという。そして2人で30mほど歩いてスーパーマーケットに行ったところを写真に撮られたとせいやは説明していた。

11月22日深夜生放送の同番組で、壇蜜の結婚に言及したせいや。「全部本音で言っていいですか? 芸人にもふざけたくないときってあるんで」と真剣さを漂わせながらせいやは「正直、壇蜜さんにとって僕、特別な存在やと思っていたし、壇蜜さんは僕の中で特別な存在でした」と告白。これに相方・粗品が「えっ? えっ? そうなん?」と動揺していると、せいやは「壇蜜さんはちゃんとした方を…僕よりもっともっと好きな人に出会えていたんだなと。おめでとうございます」と祝福した。粗品は「元彼みたいな感じで言うやん」と突っ込んだ。

壇蜜とは「連絡先も知りません」「付き合っていないです」と開き直るせいやに、粗品は「(ツイッターの)つぶやきですら、おかしいから。『壇蜜さん……』って何? お前、もともと脈もないし」と返すと、せいやは「正直、どっかに2人にしか分からない何かはあるのかなと思っていた」との願望に、粗品は「ないっちゅう。何を言うとんねん」と笑い飛ばした。

せいやは「ほんまに壇蜜さんおめでとう!」と拍手しながら「思い出をありがとう。壇蜜さんと僕は商店街を歩いただけの関係です。諦めます」と宣言する一方で「街でばったり会うんですよ。奇跡やんか」「壇蜜さん綺麗やし、エロいねんもん。セクシーでしょ? なんかあったら嬉しいじゃないですか」と未練たらたらの様子も見せ、複雑な心境をうかがわせた。ちなみに24日生放送の情報番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)には壇蜜と霜降り明星が出演予定。どのような会話がなされるだろうか。
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)