イモトアヤコ&石崎Dの結婚にファン納得「羨ましいくらいすっごくお似合いです!」

イモトアヤコ&石崎Dの結婚にファン納得「羨ましいくらいすっごくお似合いです!」

イモトアヤコ&石崎Dの結婚にファン納得「羨ましいくらいすっごくお似合いです!」の画像


番組の趣向により、2人でバンジージャンプするVTRとともに結婚相手を発表したイモトアヤコ。インスタにその画像を投稿して「この度私イモトアヤコは 番組テ?ィレクターの石崎史郎さんと結婚致します」と改めて報告した。

彼女は「12年前の珍獣ハンターオーテ?ィションて?出会い…」と切り出して「コモドドラゴン」、「キリマンシ?ャロ」、「北極」、「アマソ?ン」、「ネハ?ールの雪山」といった数々の過酷なロケを振り返った。

「時にはいい子て?はいられない状況も多々あるなか、人間イモトアヤコのむき出しの様を石崎さんはいつもそは?て?面白か?ってくれました」と彼に安心感を覚えたという。ある時はそのような自分を愛おしく感じたこともあり、「お仕事た?けて?なくお互いの人生て?も そんな関係性をそは?て?築けたらきっともっと楽しく豊かて?美しい人生になるのた?ろうと想像しております」と結婚への思いを明かした。

イモトは2015年7月26日に放送された『世界の果てまでイッテQ!登山部マッキンリーSPイモト北米大陸最高峰への挑戦!』について、当時のブログでマッキンリー登頂成功を報告。「とにかく今までに増してキツかったのです」「今回ほど登山部のチームワークを感じた山はないかもしれません」とメンバーを1人ずつ紹介するなかに、「パンツが閉まらなくても登頂した石崎さん」とあった。

『マッキンリーSP』のなかで彼女がカメラマンのほっぺにお礼のチューをした流れから、石崎ディレクターが「俺も登ったんだけど」とアピール。イモトがまさかのくちびるキスをして話題になったことが思い出される。

そんな2人の関係を注視してきたファンは、このたびの結婚発表をおおいに歓迎しているようだ。イモトが昨年2月19日にインスタで「#南極打ち上げ #山男のお家で #山男がハントしたイノシシを頂く #親戚の集まり感」と投稿した集合写真にまで遡って「ちゃっかり石崎さんの隣」、「石崎Dのお隣ですね」、「やだぁぁ石崎さんのお隣しっかりキープしちゃってぇ」と反響が寄せられた。

さらに2017年11月6日に投稿した、海外ロケでカクテルを手にする石崎ディレクターの姿にも「絶対石崎Dさんだと思ってました! 羨ましいくらいすっごくお似合いです!」、「石崎Dだと良いなぁと思ってたので、本当に涙がでました お似合いのお2人末永くお幸せに!!」、「ご結婚おめでとうございます! こっちまですごく幸せな気持ちです! これからも応援してます!」といった祝福が続々届いているのだ。

結婚報告したインスタ投稿で、「今後とも共に愛するお仕事を今まて?以上に愛し共にハ?ワーアッフ?したいと思いますのて?、応援してもらえたらこれ幸いて?こ?さ?います」とイモトアヤコ。裏方として支えてくれる石崎ディレクターとともに『イッテQ!』をさらに盛り上げてくれることだろう。

画像2〜4枚目は『イモトアヤコ 2015年7月27日付オフィシャルブログ「マッキンリー登頂。」』『イモトアヤコ 公式 2017年11月6日付Instagram「マイタイザッキー マイタイかねみっつー」、2018年2月19日付Instagram「#南極打ち上げ #山男のお家で」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)