窪塚洋介&PINKYの挙式フォトがまるでアート「素敵すぎて鳥肌」「笑っちゃうくらい完璧」の声

窪塚洋介&PINKYの挙式フォトがまるでアート「素敵すぎて鳥肌」「笑っちゃうくらい完璧」の声

窪塚洋介&PINKYの挙式フォトがまるでアート「素敵すぎて鳥肌」「笑っちゃうくらい完璧」の声の画像


インスタグラムやブログに「Wedding day」として「最愛の主人と共に、最愛の家族と、ご縁に恵まれた方達にサポートしていただき、最幸の日を迎えることができました」と挙式を報告したPINKY。「結婚してから数年経つのに、Hawaiiで結婚式を挙げてくれた主人に心からの感謝を」と夫の窪塚洋介にお礼を述べて「愛と幸せに満ちた人生をこれからも共に歩んでいきましょう」とメッセージを送った。

ハワイの山も見えるスポットで2人で向かい合い体を寄せる写真と、海をバックに紫色を基調にしたブーケの写真もPINKYは披露したが、後ろに長く伸びるベールが印象的だ。「Dress by @novleaf」と記してあり、このドレスはどうやらオーダーメイドのようだ。

その後、夫の窪塚洋介も挙式フォトを投稿。「#wedding #hawaii #family #happy #love」と添えられた写真は、真っ青な空にPINKYの長いベールが美しく舞っているもの。心なしかベールがハートを作っているようにも見える。2人は寄り添い、窪塚はカメラの方に手を伸ばし、PINKYは窪塚の腰に手を回し微笑んでいる。

このまるでアートのような写真のコメント欄は多数の「おめでとうございます」という夫妻を祝福する声はもちろんのこと、「素敵が過ぎます」「素敵が溢れてます」「素敵すぎて鳥肌立ちました」「とってもステキな写真」と“素敵”という言葉が約80件も寄せられている。他にも「笑っちゃうくらい完璧な写真ですね」「天候も景色も全部最高ですねー!」「本当に綺麗な奥様とかっこいい旦那様です」などの称賛が見受けられる。

窪塚洋介は2015年12月にツイッターで「ここ数年“伴侶”として寄り添ってくれている、PINKYこと菅原優香と、そろそろ結婚しますです。」と報告しており、それから数えれば約4年後の挙式となる。2017年6月には夫妻に女児が誕生している。

画像2〜4枚目は『PINKY 2019年12月3日付Instagram「Wedding day」、2019年11月28日付Instagram「Special day」』『YOSUKE KUBOZUKA 2019年12月3日付Instagram「#wedding」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)