「みちょぱ〜」とクロちゃんご機嫌 “塩対応は愛情の裏返し”とあくまでもポジティブ

「みちょぱ〜」とクロちゃんご機嫌 “塩対応は愛情の裏返し”とあくまでもポジティブ

「みちょぱ〜」とクロちゃんご機嫌 “塩対応は愛情の裏返し”とあくまでもポジティブの画像


みちょぱはクロちゃんに会う前から「気持ち悪いな」と思っていたが、初対面で「みちょぱのおしっこが飲みたい」「みちょぱのワキ舐めたい」と言われ、より「気持ち悪い」という思いが増したという。それなのに彼女がパーソナリティを務めるラジオ番組『#みちょパラ』(ニッポン放送)では、みちょぱに黙ってクロちゃんがゲストに招かれたりする。『みちょぱ(池田美優)(michopaaaaa)ツイッター』には「共演NGではないところが優しいですねー」との声が届いているが、これに「優しさではなくまだぺーぺーが共演NGなんて出したら生意気すぎる。逆に面白がってキャスティングされつつある。つら笑」とみちょぱ本人が答えており、彼女は本当にクロちゃんが苦手なのだ。

18日に放送された『水曜日のダウンタウン』(TBS系)のクロちゃんによるアイドルプロデュース企画でも、番組の途中からクロちゃん本人がスタジオに登場するとみちょぱは「ガチで気持ち悪いから」「キモイってほんと…」と嫌そうな態度を見せていた。そんな彼女の態度を咎める声がツイッターに寄せられたようだが、「人に対して失礼とか言う人いるけどいつも被害にあってるこっちの身にもなってくれよな笑」とみちょぱは事情を説明して、フォロワーに理解を求めた。

すると21日の『安田大サーカス クロちゃん(kurochan96wawa)ツイッター』では、この様子を伝えたネットニュースを引用し「みちょぱの僕への塩対応は、愛情の裏返しだから全然平気というか、ご褒美だしん! みちょぱ〜〜♪」とつぶやいている。ニュースで2人のアップショットが並べられているのもお気に入りのようだ。

このツイートにリプライ欄には「どんだけ前向きなんだか。みちょぱに何をされたら真実に気づくんだろう」「こういう思考力が、本当に幸せだと思う」「すごいメンタルですね!」「このポジティブ思考見習いたいわ」と、何を言われても良いほうに捉えるクロちゃんを羨む声も見受けられた。
(TechinsightJapan編集部 みやび)