おのののか、FM新番組で初のラジオパーソナリティーに 「メガネびいきの例の回」とは違うカラー目指す

おのののか、FM新番組で初のラジオパーソナリティーに 「メガネびいきの例の回」とは違うカラー目指す

おのののか、FM新番組で初のラジオパーソナリティーに 「メガネびいきの例の回」とは違うカラー目指すの画像


「ラジオのテンション大好きなの。生放送よ」というおのののかは、「ラジオ好きの人にはよくメガネびいきの例の回聴いて好きって言ってくれる人がいるから、またそれとは違うけど楽しんでもらいたいな。笑」という。

おぎやはぎ(小木博明・矢作兼)がパーソナリティーを務めるラジオ番組『JUNKおぎやはぎのメガネびいき』(TBSラジオ他)で伝説となっている「ダイナマイトエクスタシー」の一幕が思い出される。

2015年6月11日放送の『メガネびいき』にゲスト出演したおのののかが、リスナーの投票で決まる『第3回アイドル妄想総選挙』で8位に甘んじた話題になった。そこからインターネットのポッドキャスト放送に続き、おぎやはぎから人気企画「ダイナマイトエクスタシー」に参加すれば人気が出ると勧められた。

ケンドーコバヤシも「M-1みたいなもの」でその後のオファーにつながるとたとえており、彼女は長々と説得されて「じゃあ…前向きに」と応じた。そこで矢作が「あーやばい、イキそう…」と切り出したところ、彼女は予想外にもそれに合わせて喘ぎ声を演じたのである。

おのののかがいう「メガネびいきの例の回」とはこのことだと思われるが、新番組『ねるまえのまえ』については「力を抜いてゆる〜くおしゃべりしながら、“ととのえて”いきましょう。みなさんの心温まる場所になりますように」とコメントしているだけに「それとは違うけど」と念を押したのだろう。

彼女の投稿には、フォロワーから「アッパレとか懐かしいですね。聴いてました! メガネびいきのは、スゴすぎでした 笑」、「ダイナマイトエクスタシー以来ですね」、「お篠さんとの距離感や、美味しい料理としてトウモロコシをチンしてきたのが懐かしいです #アッパレ火」などの反響が寄せられている。

ちなみに今年6月20日放送の『メガネびいき』で発表した『第7回クソメンが選ぶ!俺たちでもヤれるはず!アイドル妄想総選挙!!』でおのののかは11位だった。『ねるまえのまえ』でパーソナリティーとして自信をつけたら、また『メガネびいき』でのアピールにも期待したい。

TOKYO FMレギュラーワイド番組『ねるまえのまえ』(毎週月〜木・20時〜21時30分)』は1月6日よりスタート。月・火曜日はおのののか、水・木曜日は関取花がパーソナリティーを担当する。

画像2、3枚目は『おのののか 2019年10月1日付Instagram「10月ですね。5、6年ぶりに宣材写真を変更しました。」、2019年12月10日付Instagram「最近寝るときの必需品」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)