上白石萌歌『A-Studio』卒業を前に「寂しい」1月には姉・萌音と共演した「宝物」回も

上白石萌歌『A-Studio』卒業を前に「寂しい」1月には姉・萌音と共演した「宝物」回も

上白石萌歌『A-Studio』卒業を前に「寂しい」1月には姉・萌音と共演した「宝物」回もの画像

笑福亭鶴瓶がメインMCを務めるTBS系トーク番組『A-Studio』で、昨年4月よりサブMCを担当してきた上白石萌歌が3月27日の放送で卒業することが分かった。彼女が20日の番組放送後、Twitterにて「来週のA-Studioでアシスタントを卒業です」と知らせて視聴者の反響を呼んでいる。


『A-Studio』のサブMCは新年度を前に代わるパターンが続いており、上白石萌歌の前は川栄李奈が2018年4月から2019年3月まで務めた。

分かってはいても、この時期になると番組卒業を実感するのだろう。「嗚呼、1年って早いなもう寂しいな〜 見届けてやってください」という上白石のツイートに「もうですか?! 早いですね。萌歌ちゃん見れなくなっちゃうの寂しいです」、「萌歌さんがきっかけでA-Studioを見始めたお陰で、沢山の素晴らしい方々の人生が知れて、勉強になりました!!」などのコメントが寄せられた。

「1年間お疲れ様でした!! 萌歌ちゃんが任期のときに萌音ちゃん出てくれて良かったね〜」という声もあるように、1月10日の放送では姉の上白石萌音をゲストに迎えた。

上白石萌歌は放送日にTwitterで姉妹共演を感慨深げに振り返って「同じおなかから産まれたのに、こんなにも違って、こんなにも似てるんだよなあ〜私たち! いつも姉には感謝しかありません」「宝物のような回をありがとうございました」とつぶやいていた。

さらに昨年8月30日の放送では、仲の良い橋本環奈と共演した。上白石萌歌はTBSブログ『MOKASTUDIO』で「ついに、ついに、この日が来てしまいました。わたしの大親友 橋本環奈様がA-Studioに! 胸が熱いです。熱すぎます。こんなに嬉しいことがあるでしょうか」と感激したものだ。

橋本環奈もそれに対してTwitterで「私は心から思います、萌歌と友達になれて嬉しいです。。本当に本当に大好きです」と応じており、裏話とともに「収録で鶴瓶師匠のお言葉に本当に感動致しまして、、その時に萌歌が泣きそうになってて、その状況にまた感動して、、いつも萌歌は私の新しい仕事とかを自分の事のように喜んでくれてて、、本当に最高すぎる大好きな友なんです」と明かしていた。

『A-Studio』の次期サブMCが誰になるかはまだ告知されていないが、上白石萌歌のツイートには「とっても寂しいです…いつかゲストの立場で登場するのを楽しみに待ってます!!」や「つぎは萌音ちゃんだといいけどなー アシスタントお疲れ様です」という声も見受けられた。

画像2、3枚目は『上白石萌歌 2020年1月10日付Twitter「A-Studioに、姉をゲストとして迎えるという面白おかしさ、そして感慨深さ。」』『橋本環奈 2019年8月31日付Twitter「私は心から思います、萌歌と友達になれて嬉しいです。。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)