広瀬アリスがオフィスに潜入 体当たりガチ検証に「最強コメディ女優」の声<動画あり>

広瀬アリスがオフィスに潜入 体当たりガチ検証に「最強コメディ女優」の声<動画あり>

広瀬アリスがオフィスに潜入 体当たりガチ検証に「最強コメディ女優」の声<動画あり>の画像

新社会人になった人たちにとって頭を悩ませるのが出勤時の服装かもしれない。学生時代と同じカジュアルな服装ではオフィスにそぐわないという場合もあるだろう。そのオフィスコーデを女優の広瀬アリスが着こなして、実在するオフィスに潜入し、広瀬アリスだと気づかれるかどうかをこのたび検証した。万能のオフィスコーデならば、うまく溶け込んで気づかれないこともあるのだろうか。


ファッションブランド「ROP? PICNIC(ロペピクニック)」が公開したWEB動画「広瀬アリスのロペピクチャンネル」では、イメージキャラクターを務める広瀬アリスがYouTuberになりきり、3つの仮説を体当たりで徹底検証した。

そのなかの1つめは「万能コーデはオフィスに完璧にマッチするため、着ているのが広瀬アリスでも気づかれない」といった大胆なもの。「仮説をもとにガチ検証していきたいと思います」と意気込む広瀬は、「万能オフィスコーデという感じですよね!」と白いキーネックのブラウスにネイビーのパンツ、そしてネイビーのロングカーディガンのスタイルに着替えて、ある企業のオフィスに潜入した。

他の女性2人と一緒に人事担当者からインターン生として紹介される広瀬アリス。自己紹介では「おはようございます。高橋優花です」と名乗り、「短い間ですが、お邪魔にならないように頑張りたいと思います。よろしくお願いします」と先輩社員たちに挨拶した。広瀬はバレるのを恐れて、うつむいたままで顔をあげない。メガネをかけているものの変装はしていない広瀬に気づいたのか、目を泳がせたり、同僚に何かささやいている社員もいる。

挨拶が終わって、別室に引き上げると広瀬は「緊張した〜」と口に手をあてて身をすくめた。「意外にバレてないかも…」と期待した広瀬だが、「びっくりしました」「『声が似てるな』から始まってすぐに分かりました」と明かす社員もいて、広瀬は「恥ずかしい」と笑っていた。さて、インターン生の高橋優花が実は女優・広瀬アリスだと気づいた人は24人中どのぐらいだったのか。

他にも「かわいめのコーデはなにかと大目にみてもらえる」「疲れにくいパンプスはスニーカーと勝負できる」の仮説も自ら実践して検証した広瀬アリス。面談中のテーブルにお茶を運んだ広瀬が湯呑ごとお茶を派手にぶちまけたり、オフィスの廊下や階段を全力疾走する姿も見ることができる。この動画には「さすが最強コメディ女優アリスちゃん!!」「美人で色気があるのに軽快で、見てて癒されます」との声もあったが、広瀬はお笑い芸人・やしろ優と並んで2人で芦田愛菜のモノマネする動画を公開したこともある。今年は日本テレビ系連続ドラマ『トップナイフ-天才脳外科医の条件-』や映画『AI崩壊』、そして『アナザースカイII』では今田耕司とMCを務めるなど出演が続く一方で、このように気さくな一面を持ち合わせているのも広瀬アリスの魅力のひとつと言えそうだ。

(TechinsightJapan編集部 関原りあん)