美保純、忍者風マスクで「精神を鍛えねば」意気込むも 怪しい風貌に「コンビニ強盗?」の声

美保純、忍者風マスクで「精神を鍛えねば」意気込むも 怪しい風貌に「コンビニ強盗?」の声

美保純、忍者風マスクで「精神を鍛えねば」意気込むも 怪しい風貌に「コンビニ強盗?」の声の画像

女優の美保純が5月12日、ブログに「鋭いMASK」姿を披露して注目を集めている。美保純と言えば年齢を感じさせない容姿で「かわいい」「スタイル抜群」と評判だが、このたびは忍者風のマスクをつけて気合いが入ったようで「精神を、鍛えねば…」と内面へも目を向けていた。


映画『男はつらいよ』シリーズで「タコ社長」こと桂梅太郎の娘・桂あけみ役やNHK連続テレビ小説『あまちゃん』(2013年)の熊谷美寿々役など数々の作品に出演している美保純。最近ではTBS系火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』(2020年2月期)第4話で演じた患者・鶴岡恵子役が印象的だった。

一方では情報番組『5時に夢中!』(TOKYO MX)の水曜日コメンテーターや、NHK総合『ごごナマ』で月曜〜木曜のMCを担当している。

2017年8月30日放送の『5時に夢中!』では、『ごごナマ』のMC・船越英一郎の影響で「ちょっと痩せたんですよ」と明かして話題になった。船越英一郎は当時、松居一代との離婚騒動が泥沼化して激やせぶりが心配された頃で、その船越の隣に座っているとぽっちゃりして見えることからダイエットに励んだという。

その理由については船越の件が深刻にならないようにおもしろく盛ったのかもしれないが、美保純は自らアンチエイジングのために考案したオリジナルストレッチを続けることで4キロの減量に成功したというから、努力家であることがうかがわれるエピソードだ。

そんな美保純がウイルス感染防止のためマスクの使用が日常化するなか、5月12日にブログで「よーし! これだなぁー」とファッションブランド「ガッツダイナマイトキャバレーズ(GUT’S DYNAMITE CABARETS)」によるスポーツテイストライン「GCGX」のマスクを披露した。

「Ninjaっぽい感じで、訓練の日常 精神を、鍛えねば…」と意気込む美保純。さらに「フードも、かぶるといいね。梅雨ザムもくるし、パーカーは必須です!」と同じく「GCGX」でキメたのはよいが、読者から「パーカーとセットはヤバイ コンビニ強盗?」、「本当に怪しい! けど中身可愛いからグッド」と反響があった。

ちなみに2013年3月に開催された『13-14AW東京コレクション』で美保純はプロレスラー棚橋弘至たちと「ガッツダイナマイトキャバレーズ」のモデルを務めており、昨年10月19日に行われた『ガッツダイナマイトキャバレーズ 2020年春夏コレクション』では美保純やプロレスラーの武藤敬司などが「GCGX」のモデルを務めている。それをきっかけに「GCGX」のマスクが気に入ったようだ。

画像は『美保純 2019年1月13日付Instagram』『美保純 2020年5月12日付公式ブログ「鋭いMASK」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)