阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子“ピロリ菌”の除去に成功 「おめでとうございます!」リプライ欄が祝福の嵐に

阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子“ピロリ菌”の除去に成功 「おめでとうございます!」リプライ欄が祝福の嵐に

阿佐ヶ谷姉妹の渡辺江里子“ピロリ菌”の除去に成功 「おめでとうございます!」リプライ欄が祝福の嵐にの画像

お笑いコンビ・阿佐ヶ谷姉妹は2人とも40代後半で、がんの発症リスクが高くなってくる年代だ。偶然にも2人して胃に気になる症状があったのだが、検査結果は良好であったことをブログやSNSで報告している。


今年4月からお昼の情報バラエティ『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)の水曜レギュラーを務める阿佐ヶ谷姉妹。5月6日放送では「見ると癒される阿佐ヶ谷姉妹 完結編」として、2人が岡山県を旅したVTRがほぼ2時間流された。穏やかな口調で一般人とのほっこりするやり取りは、コロナ禍でストレスを抱え疲れを感じている視聴者に「家族でゆったり見られる」、「本当に癒されるわ〜」と大好評であった。

コントや漫才、そしてロケでも実力が発揮できるオールマイティーな芸人は、実はそう多くはない。2016年に『とんねるずのみなさんのおかげでした』(フジテレビ系)「博士と助手〜細かすぎて伝わらないモノマネ選手権」の第22回大会で優勝、2018年『女芸人No.1決定戦 THE W』の第2回大会で優勝と、長い下積み時代を経てやっと脚光を浴びるようになった阿佐ヶ谷姉妹だが、今年後半もますます需要が高まりそうな気配だ。

そんな阿佐ヶ谷姉妹の木村美穂は公式ブログ『姉妹だより』で5月28日、「胃にポリープがある」と健康診断で指摘されて内視鏡検査(胃カメラ)を受けたところ「ハッピーポリープなる良性」だったと報告していた。初めての胃カメラだったが「麻酔ですぐ寝てしまい、何の痛みもなく、寝ていたら終わっていました」と検査も苦痛はなく、「ハッピーポリープがある人は逆に胃が丈夫だそうです」と結果も問題無しだったという。

また渡辺江里子は6月18日、ツイッターで「先日の検査の結果、姉のエリコ、おなかのピロリ菌の除去に成功しました」と明かした。軽度だったそうで「1週間程薬を飲むだけでいなくなった」とのことだ。このツイートに「ピロリ菌除去成功おめでとうございます! これからもお体大事にしてくださいませ」「一度で除菌出来ず二度三度…の方もいらっしゃいますから、おめでたいことです」「エリコさん、ついにやりましたねっ!!」「実は私もピロリをやっつけた1人です! エリコ姉さま! これからは胃腸快適ですよ!」と祝福コメントが殺到。あまりの反響大きさに、渡辺江里子は「もったいぶって書いたら面白いかしらとおばさんが悪マジメしましたら、沢山ご心配や労りのお言葉いただきまして。お優しい〜すみません」と恐縮していた。

画像は『阿佐ヶ谷姉妹 2020年5月6日付オフィシャルブログ「ヒルナンデス岡山旅 完結編 1 姉」、2020年5月28日付オフィシャルブログ「阿佐ヶ谷姉妹、ママチャリで世界を走る 妹」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)