ゆりやん激怒「ネットでも人にいらんこと言ったらあかん!いいかげんにしいや!」SNSの誹謗中傷対策に本名制を望む声も

ゆりやん激怒「ネットでも人にいらんこと言ったらあかん!いいかげんにしいや!」SNSの誹謗中傷対策に本名制を望む声も

ゆりやん激怒「ネットでも人にいらんこと言ったらあかん!いいかげんにしいや!」SNSの誹謗中傷対策に本名制を望む声もの画像

最も面白い女性お笑い芸人を決めるコンテスト『女芸人No.1決定戦 THE W』初代チャンピオンのゆりやんレトリィバァは、バラエティ番組でいじられても「落ち着いて行きやー」とか「ちょーしのっちゃって」などのギャグを放つ飄々としたキャラクターで知られる。真剣に怒るイメージの無いゆりやんが7月22日午前1時過ぎにTwitterで「インターネットでも人にいらんこと言ったらあかんねんで!!!!!!」と憤って、「ゆりやん、どうしたん。なんかあった?」とファンを心配させた。


ゆりやんレトリィバァは5月からインスタライブ「#アットホームwith」シリーズを始めており、21日にその12回目を配信した。前半は大好きな映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のテーマなどをピアノ譜面を見ながらピアノを使わずにハミングで歌う「口ピアノ」を披露。後半は本格的に器具を使ってトレーニングするというものだ。

フォロワーからは「『口で弾くわ』って斬新すぎて驚きでした。確かに口ならいつでも自由に演奏できますものね! ゆりやんの音楽パッション、最高です」、「トレーニング姿を見たら、運動しなきゃ〜〜って気になりました〜〜 努力してる姿、美し」、「うらやましい! 前よりもっと素敵なゆりやんレトリィバァになりましたね。キレイですね」、「最近、天海祐希さんと見間違えます!」などの反響があったが、批判するようなコメントは見当たらない。

しかしゆりやんはそのインスタライブを配信した後に、Twitterで「世の中ジェラシーだらけやな。。まさにジェラシックパーク」、「インターネットでも人にいらんこと言ったらあかんねんで!!!!!! でたらめな事も言ってる人も!! いいかげんにしいや!!!!! ほんまに!! 人のことうらやましいんか知らんけど!!!! あかんで!!!!!! 人に良いこと言ったらいいこと起きるねんで!! ゆりやんちゃんを怒らせたようやな…」と連投したのである。

ゆりやんらしくないツイートに「ゆりやんが最近シュッとして綺麗になったからやでしかたないわ」、「誹謗中傷じゃなくて、ええ所を発信してほしいな。誰でも気軽に書き込めるだけに。ゆりあんキャットさん。ファイトー!」、「ゆりやんちゃん、勇気を出してコメントしてくださり、ありがとうございます。確実に響いてます、みんなの心に。本当に、一言、その一言が大切なんです」といった声が寄せられた。

5月23日に女子プロレスラーの木村花選手が亡くなったことで、出演していた番組『テラスハウス』を巡るSNSによる誹謗中傷が発覚して問題視され、国会でも取り上げられた。5月26日には、高市早苗総務相が記者会見で「匿名で他人を誹謗中傷する行為は人として卑劣で許しがたい」と発信者の特定を容易にするための制度改正を迅速に進める意向を示した。

7月18日には、俳優・三浦春馬さんの訃報が流れ日本中を悲しませた。自ら命を絶ったと見られており、19日放送の情報・ワイドショー番組『サンデー・ジャポン』(TBS系)に出演した放送作家でコラムニストの山田美保子さんは理由について、三浦さんの主演ミュージカルがコロナ禍で行われたことに対する批判的なコメントがあったことに触れながら「この誹謗中傷は今回のことに関係しているのかは、今は何とも言えない」と話した。

遡れば1999年頃、お笑いタレントのスマイリーキクチについて電子掲示板で根も葉もない「殺人事件関与説」が書き込まれたことから誹謗中傷が発生した。キクチ側が警察に相談したことで脅迫罪の恐れがあると捜査して書き込み先を特定したが、警告後も誹謗中傷はなかなか収まらず、2009年に19人の中傷犯が検挙された。いわゆる「スマイリーキクチ中傷被害事件」以降も、SNSの広がりとともに誹謗中傷は増えている。

つい先日、女優の春名風花はネットでの中傷に対する訴訟裁判が終わったことを7月20日にYouTube動画で知らせ、Twitterで「はじめての裁判でこれだけの慰謝料を回収できたのは、とても凄いことだそうです」とつぶやいた。高校生の頃から始めて2年弱かかり、弁護士の経験から勝訴しても現行の法律では軽微な罰で終わると聞いて、被告側が慰謝料を払う示談を受け入れたという。田村淳(ロンドンブーツ1号2号)はTwitterで「これはお金で解決したのではないと思う。誹謗中傷した側の人間が非を認めて、示談を願い出たという所に注目したい」とコメントしている。

警察に相談したり訴訟に踏み切る例もあるが、ゆりやんレトリィバァが声をあげたように誹謗中傷はまだまだ無くなりそうにない。そんななかものまね芸人の泉クリスは、22日にTwitterで「SNSの誹謗中傷ね。匿名で人を傷つけることしかしない人の気持ちは理解不可能」と切り出して「SNS全般 本名制に改善したらどうなの? アカウントも一人一つまでしか作れない。とか」と提言していた。

画像2、3枚目は『ゆりやんレトリィバァ 2020年4月11日付Instagram「NIKE NTC liveでNIKE MASTER TRAINER の東萌さん @tomo_k21 にヨガを教えていただきたときのウェア」、2020年5月11日付Instagram「岡部友師匠」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)