安村直樹アナの35キロ減量に“親友”菅田将暉「マジ!?」 「痩せ村になった」発言には「うるせぇ」

安村直樹アナの35キロ減量に“親友”菅田将暉「マジ!?」 「痩せ村になった」発言には「うるせぇ」

安村直樹アナの35キロ減量に“親友”菅田将暉「マジ!?」 「痩せ村になった」発言には「うるせぇ」の画像

以前はぽっちゃりしていたものの35kg減量し、その驚異の変貌ぶりがツイッターでトレンド入りするなどたびたび話題になっている日本テレビの安村直樹アナウンサー(31)。その安村アナが“親友”と呼ぶ俳優で歌手の菅田将暉(27)と9か月ぶりに再会した。安村の激やせを知っていた菅田も本人を目の前にして驚きを隠せなかったようだ。


安村直樹アナが担当する日本テレビ系情報番組『シューイチ』では2日、CMソングでコラボしている菅田将暉とOKAMOTO’Sに安村アナがインタビューした様子が放送された。9か月ぶりの再会に自称「菅田将暉の親友」を名乗る安村アナがテンションを上げて「将暉ー!」と嬉しそうに駆け寄ると、菅田は「マ〜ジ!? マジ!?」と驚きを隠せない。菅田が「彼、30kg以上痩せたんですよ」と安村アナと初対面のOKAMOTO’Sに説明すると、OKAMOTO’Sのメンバーも「えっ…」と絶句した。「これ覚えてる?」と安村アナが昨年1月頃のダイエット前の自身の写真を見せて「35kgぐらい(痩せた)」と言うと、「わああ」「すげえ」とOKAMOTO’Sもその変貌ぶりに驚いた。「安村から“痩せ村”になったの」と舌好調の安村アナに、菅田は笑いながら「うるせぇ」と返していた。

菅田将暉と安村直樹アナの関わりは、2019年2月に菅田将暉主演の日本テレビ系連続ドラマ『3年A組-今から皆さんは、人質です-』(2019年1月期)の朝礼ダンスを安村アナが菅田の前で披露。そこで「まさき」「なおき」と呼び合うようになった2人は、同年7月に念願のロケが「まさきなおきのダチ旅」と題して『シューイチ』で実現した。まず菅田をリムジンで迎えに行き、2人は都内のエンターテインメントスポットなどを訪れて楽しんだ。11月にも菅田を取材した安村アナだが、このたびそれ以来の対面となったため、本格的にダイエットを始めてから安村アナに菅田は会っていなかった。

ダイエットの経過を、安村直樹アナは『シューイチ』公式SNSでたびたび報告している。今年に入ってからは月に2〜3kg痩せようと考えていたところ3月下旬には10kg減量に成功。その方法は散歩と腹八分目だったそうで、7月24日に開幕が予定されていた東京五輪までに「もう10kgぐらい痩せたい」と語っていた。さらに6月には自宅でフィットネスバイクを2時間こぎ有酸素運動をした成果が出ていた。フィットネスバイクをしている間に、中丸雄一とオンラインゲームをしたり、本を読んだり、15年間やっていたラグビーの映像を観たりしていて「楽しいことと一緒に運動すると、こんなに続いて楽に痩せるんだなぁ〜」と実感していた。また嵐の櫻井翔をケータイの待ち受け画面にして憧れの体型をイメージするように心がけ、この時点で30kgほど減量していたようだ。

こうして東京五輪が開幕予定だった7月24日にダイエットを終了した際には、体重60.2kg、体脂肪率12.2%、体年齢18歳という驚異の若返り体型を手に入れた安村直樹アナ。同日に『シューイチ』公式インスタグラムに公開した動画では「今年に入ってからは25kg、去年からだと35kg痩せました。頑張りすぎずに無理なく痩せられたのかなぁ」と報告して振り返った。そして「ただ体重と一緒に筋肉も落ちてしまったような気がするので、これからは筋肉で体重を増やそうと思います。リバウンド計画とでも言うんですかね」と新たな目標を掲げた安村アナ。今度は筋肉をつけてマッチョになった安村直樹アナに、菅田将暉が驚くことになるかもしれない。

画像は『シューイチ 2019年7月13日付Instagram「安村アナウンサーが菅田将暉さんを親友と呼び続けて5か月」、2020年8月1日付Instagram「8時40分頃からはショービズ」、2020年7月24日付Instagram「ダイエット終了のご褒美フラペチーノです」、2019年4月18日付Instagram「絶好のロケ日和ですが今日は出番がなかった安村アナと岩田アナ」』のスクリーンショット)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)