田中みな実、仲良しの桜井ユキにインスタ指南「西野七瀬ちゃんに撮ってもらうこと」

田中みな実、仲良しの桜井ユキにインスタ指南「西野七瀬ちゃんに撮ってもらうこと」

田中みな実、仲良しの桜井ユキにインスタ指南「西野七瀬ちゃんに撮ってもらうこと」の画像

田中みな実と言えば、テレビ朝日系土曜ナイトドラマ『M 愛すべき人がいて?』(7月4日終了)で眼帯をした謎の美人秘書・姫野礼香を演じて「許さなーーい」のセリフや眼帯が銘菓「博多通りもん」に似ていることで一躍注目を集めた。先日インスタグラムを開設したばかりの女優・桜井ユキが、その田中みな実から“映える”ための指南を受けたという。


桜井ユキは映画『リアル鬼ごっこ』(2015年)で女子高生役を務めアクションシーンが注目されると、2016年1月期放送のフジ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で連ドラに出演。2017年公開の主演映画『THE LIMIT OF SLEEPING BEAUTY-リミット・オブ・スリーピング ビューティ-』では恋人役・高橋一生とのラブシーンが話題になった。

桜井ユキと田中みな実は昨年2月期に放送された山口紗弥加主演によるフジテレビ系オトナの土ドラ『絶対正義』で共演しており、まだフリーアナウンサーのイメージが強かった田中はクランクアップを迎えて「最初はキャストの皆さんについて行くのに必死でしたが、次第にやりがいを感じることができました」とコメントしていたものだ。

今年7月31日放送のTBS系バラエティ番組『人気の秘密を考察!「売れっ子ちゃん」』では、『絶対正義』の共演を機に田中みな実と仲良しになったという桜井ユキが田中の魅力を「どうやったらより良い自分になれるのかその都度段階で努力しており、その過程を見せてくれるから憧れにつながる」と話していた。

そんな田中みな実は『M 愛すべき人がいて?』の怪演で話題になり、女優として大きく前進したと言えるだろう。一方で桜井ユキも昨年はNHKよるドラ『だから私は推しました』で連ドラ初主演を務め、TBS系火曜ドラマ『G線上のあなたと私』のバイオリン講師役が話題になるなど人気を高めた。

今年6月でユマニテとのマネジメント契約を終えていた桜井ユキは8月1日にインスタグラムを開設してスターダムプロモーションに所属したことを発表すると、2日には「何を上げようかと模索しつつ、今他の方のインスタをチラ見させて頂き勉強中です…」とスタジオの食堂から撮った夏空と街並みの風景を投稿した。桜井はフジテレビ系木曜劇場『アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋』に出演中である。

すると3日には、「私のインスタを観てくれた田中みな実大先生からのこ?指摘(お叱り)を頂きました」というではないか。田中みな実は1st写真集『Sincerely yours…』専用のインスタグラムを開設して今年の1月31日まで更新していただけに、“映える”テクニックは桜井より長けている。

その田中が桜井のインスタ投稿を見て「風景以外も載せるんた?よ?」と指摘すると、桜井に『アンサング・シンデレラ』で共演している元乃木坂46の西野七瀬から写真を撮ってもらい、それをアップするよう課題を出したという。

桜井は「なにそれ、いいのか」と戸惑いながらも西野七瀬にお願いして写真を撮ってもらい「うーん。なんと贅沢なシチュエーション。みな実大先生、巨匠七瀬ちゃん、ありがとう」と手応えを感じていた。

ちなみに田中みな実は、山里亮太(南海キャンディーズ)や弘中綾香アナウンサーと“あざとさ”についてトークするテレビ朝日系バラエティ番組『あざとくて何が悪いの?』の特番が好評でレギュラー化が決まり、10月から毎週土曜夜に放送されることとなった。次は桜井ユキに“あざとい”写真の撮り方を指南してくれるかもしれない。

画像2、3枚目は『桜井ユキ Yuki Sakurai 2020年8月3日付Instagram「皆様、こんにちは。」、2020年8月6日付Instagram「皆さま、こんにちは。今日はアンサングシンデレラの日ですね。」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 真紀和泉)