布川敏和、長女・布川桃花の結婚に「ついにこの時が」 式が延期に、つちやかおり「花嫁姿楽しみ」

布川敏和、長女・布川桃花の結婚に「ついにこの時が」 式が延期に、つちやかおり「花嫁姿楽しみ」

布川敏和、長女・布川桃花の結婚に「ついにこの時が」 式が延期に、つちやかおり「花嫁姿楽しみ」の画像

モデルの布川桃花(26)が、今年2月に結婚していたことを発表した。これに父親の元「シブがき隊」メンバーでタレントの布川敏和(55)と、母親のタレント・つちやかおり(56)がそれぞれ思いを明かしている。


“ふっくん”こと布川敏和とつちやかおりは1991年に結婚し、1男2女に恵まれた。長男の布川隼汰(28)は俳優として、長女の布川桃花はモデルとして活動中で、次女の布川花音(19)も母や姉と同じ芸能事務所と業務提携していて、現在は専門学校でデザインを学んでいるという。

第2子となる長女の布川桃花が9月20日に「ご報告が遅くなってしまったのですが 実は今年2月に入籍しました」とSNSで報告。「前撮りは海外でと考えていたのだけど? この状況なので旅行も式も延期になってしまい、、急遽国内での前撮りを」と写真を紹介した。この投稿に「桃花ちゃん、ご結婚おめでとう」「ご結婚おめでとうございます お幸せに」など祝福メッセージが続々と寄せられている。なかには「シブファンの私達も幸せになれました」との声もあり、シブがき隊のファンも喜んでいるようだ。

「ご主人はどんな方なのかしら」というコメントもあったが、年齢や職業など具体的な情報は明かされていないものの、父親の布川敏和は9月21日のブログで「旦那様も とても良い方なので、安心しています。」と人柄について記している。そして「報告をされた時、ついに この時が来たかと、親父としては 嬉しくもあり、淋しくもあり、複雑な心境だった。」と父親としての胸のうちを吐露してから、「しかし、我が子の幸せが 親として 一番の幸せなのです〜」と綴った。2014年にはテレビ番組の企画で桃花から“ドッキリ”を仕掛けられた布川敏和。娘の彼が突然結婚を申し込みに来るというドッキリに「マジに、洒落んなんない」と慌てふためいていた布川だが、今回はこれが現実となった。

今年2月には布川敏和がリポーター役、桃花がキャスター役でWebCMで共演した父娘。布川敏和は今年3月30日に「愛娘・桃花の誕生日〜」とブログを更新して「26歳になりました。パパとしちゃ〜 凄く早いもんです…」「この頃に戻りたいもんですが〜」と幼い頃の桃花と自身のツーショットを5枚掲載した。この頃には入籍が済んでいたことになるが、幼かった娘の写真を見返して、感慨に浸っていたのではないだろうか。

母親のつちやかおりも9月21日にブログで「2月に入籍して 本当だったら6月ハネムーン 年末には披露宴を予定してましたが 全て延期に…」と状況を説明してから、「でも 幸せ感に変わりなく 笑顔いっぱいの 家庭を築いて行く事でしょう」と願いを込めた。そして以前に桃花がリッツカールトン×日枝神社のブライダルプランのモデルをしたときの花嫁姿の写真を添えた。

「本ちゃんの花嫁姿楽しみにしてるねー おめでとう 母 嬉し」と桃花と自身のツーショットで結んだつちやかおり。布川敏和も「モデルの仕事のウエディング姿は たくさん見てきましたが、本当のウエディング姿を見てみたいな〜。」と希望している。きっと良い時期を見て花嫁姿を披露することになるだろう布川桃花。愛娘の晴れ姿に父親も母親も涙することになりそうだ。

画像は『布川敏和オフィシャルブログ 2019年5月24日付「親父と娘」、2020年3月30日付「愛娘ちゃん誕生日〜」』『布川桃花 2020年9月20日付Instagram「ご報告が遅くなってしまったのですが 実は今年2月に入籍しました」』『つちやかおりオフィシャルブログ 2020年9月21日付「桃花入籍」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)