Mr.シャチホコ、愛妻の手料理で大幅ダイエットに成功! 23歳の年の差も「あんな風に想い合える同士が巡り合って羨ましい」

Mr.シャチホコ、愛妻の手料理で大幅ダイエットに成功! 23歳の年の差も「あんな風に想い合える同士が巡り合って羨ましい」

Mr.シャチホコ、愛妻の手料理で大幅ダイエットに成功! 23歳の年の差も「あんな風に想い合える同士が巡り合って羨ましい」の画像

ものまねタレントのMr.シャチホコが約15キロのダイエットに成功した。Mr.シャチホコのダイエット生活をサポートしたのは愛妻・みはるの手料理だった。番組内でみはるの手料理が紹介されると、視聴者からは「料理上手」「羨ましい」という声があがっていた。23歳差の彼ら夫婦を多くの視聴者がうらやむ理由とは?


和田アキ子のものまねでブレイク中のものまねタレント・Mr.シャチホコ(27)。Mr.シャチホコといえば、同じくものまねタレントのみはる(50)との23歳年の差婚で大きな話題となった。そんな2人が2日、日本テレビ系『有吉ゼミ』にVTR出演してさらなる反響を呼んでいる。

今年春、自粛期間中にダイエットを決意したMr.シャチホコ。ダイエット開始時の体重は96.6キロ。100日後までに16.6キロ痩せて75キロになることを目標とし、5月1日にダイエットをスタートした。

Mr.シャチホコが取り組んだのは、得意のものまねを行いながらトレーニングをするものまねダイエットだ。5月6日には歌手・藤井フミヤのものまねをしながらペットボトルを持ってトレーニングをする姿をTwitterに公開し、ファンから「めっちゃキツそう」というコメントが寄せられた。

そしてMr.シャチホコのダイエット生活を支えたのが、愛妻・みはるの手料理だった。みはるは料理上手なことで知られており、過去にも『有吉ゼミ』で節約料理を披露している。そんなみはるのサポートもあって、59日目の6月30日には76.2キロになったことを報告していた。

2日放送の『有吉ゼミ』では、Mr.シャチホコのダイエット生活をサポートしたみはるの手料理を一部紹介。生地はもちろん、鰹節までレンコンで再現した『レンコンお好み焼き』などが紹介され、視聴者からは「みはるちゃんみたいな料理上手な奥さん最高」という羨む声があがっていた。

その一方で「だいぶ痩せたMr.シャチホコに対して、全然痩せない妻みはる」というツッコミの声もあった。みはるは今年2月放送のTBS系『中居正広の金曜日のスマイルたちへ』でダイエット企画に挑戦し、マイナス11.7キロの減量に成功している。しかし最近の姿を見るとリバウンドしているようにも見え、視聴者からそのようなツッコミが入るのも納得できてしまう。

VTRの後半では、結婚3周年を記念してMr.シャチホコがみはるにパジャマをプレゼントする様子も放送された。Mr.シャチホコは毎年、結婚記念日にパジャマをプレゼントしているそうで、その様子を見た視聴者からは「仲良しっぷりに号泣した」「羨ましかったし、世界中であんな風に想い合える人同士が巡り合って、幸せなんだろなぁ」という感動の声があがった。

一方でMr.シャチホコがプレゼントしたパジャマが無印良品の商品だったことから、SNSでは「結婚記念日のプレゼントには低価格かなって思ったけど、(中略)値段じゃないよな〜って思う」という声もあった。大喜びするみはるの姿を見て、幸せな気持ちになった視聴者は少なくないようだ。

Mr.シャチホコ&みはる夫妻の幸せそうな笑顔を見ていると「プレゼントは値段じゃないな」「年の差は関係ないな」と思えてくる。お互いにものまねタレントで、さらに23歳差というインパクト抜群の夫婦。これからも2人の爆笑ものまねとラブラブっぷりに注目したい。

画像は『Mr.シャチホコ 2019年2月22日付Instagram「今夜 深夜0時20分〜TBS 『有吉ジャポン』」』『みはる 2020年11月2日付オフィシャルブログ「今夜、有吉ゼミ放送〜」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 すぎうら)