ヒロミ、同じ八王子出身のフワちゃんを気遣う「忙しすぎんだろ、大丈夫か?」

ヒロミ、同じ八王子出身のフワちゃんを気遣う「忙しすぎんだろ、大丈夫か?」

ヒロミ、同じ八王子出身のフワちゃんを気遣う「忙しすぎんだろ、大丈夫か?」の画像

タレントのヒロミ(55)が、同じ東京都八王子市出身のフワちゃん(26)に手作りスクーターをプレゼントした。彼女は今年5月にスクーターで走行中に事故に遭い、ケガは擦り傷程度だったがスクーターは廃車になっていた。スクーターを受け取って大喜びするフワちゃんの様子がヒロミのYouTubeチャンネルに公開されている。


今年5月5日の『フワちゃん FUWA(fuwa876)ツイッター』で、「くるまはねられたわら」「昨日交通事故やだった」と明るく伝えたフワちゃん。同日午前の生放送『ノンストップ!』(フジテレビ系)に元気一杯に出演していたが、その脚は擦り傷だらけであった。その後、5月12日のツイッターで「こないだ事故にあったときの原付、壊れて廃車になっちゃったみたい」、「原付壊れて悲しいけど、廃車ほどのデカイ事故であたしヒザ擦りむいただけなの体めちゃ丈夫でウケる」とあっけらかんと報告していた。

フワちゃんがブレイクするきっかけとなったのが、2019年4月放送の『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系)で指原莉乃(27)が注目するYouTuber芸人として紹介してからだ。のちにフワちゃんは同番組のレギュラーとなり、今年大ブレイクを果たす。彼女が売れっ子タレントの階段を駆け上がっていく様子を間近で見ていたのが、『ウチのガヤがすみません!』のMCの一人であり、フワちゃんと同郷であるヒロミだった。

YouTube『Hiromi factory チャンネル』で11月4日に公開された動画「フワちゃんバイクを届けたぞー」によると、フワちゃんが乗っていた車種と同じ中古スクーターを購入してバラバラにし、部品を取り替えて塗装し直したため新車を買うより高くなってしまったという。所有する軽トラの荷台にヒロミお手製の“フワちゃん号”を積み込み、彼女との待ち合わせ場所に向かう。現在多忙を極めるフワちゃんはこの日、1時間しかスケジュールが空いていなかったのだ。彼女を助手席に乗せ、スクーターを降ろせる場所まで移動。車内からすでにハイテンションなフワちゃんは、早くスクーターを運転したくてたまらない様子だ。荷台から降ろされたスクーターはシックなこげ茶をベースに、車体には「tsume kawaiiー」(爪かわいい〜)と彼女がよく使っているフレーズが書かれている。「マジかわいい!」「大好きヒロミさん!」と小躍りしながら、体全体で喜びを表現するフワちゃん。さらに冬も運転する彼女のために取り付けられたグリップヒーターに「ここの暖かいやつとか超嬉しい」とワクワクが止まらない。

コメント欄には「フワちゃんの喜んでる顔見てたら何か涙が出てきちゃいました。ヒロミさん、喜んでもらえて良かったですね」「こんな面倒見いい人なかなかいない。娘みたいな感じなんだろうなぁ」「フワちゃんがメッチャ喜んでいるのをみて、こっちも嬉しくなった。ヒロミさんもこんなに喜んでくれるなら造ったかいがありましたね」「フワちゃんちょっと苦手だったけど本当に喜んでる姿を見てとても可愛く感じた。ヒロミ兄貴のお陰!」と、フワちゃんが大喜びしている様子は視聴者もホッコリしたようだ。

軽トラの車内で「お前さ忙しすぎんだろ、大丈夫か?」「パンクする前に、お前言えよ」と声をかけていたヒロミ。これから年末年始に向けて特番の収録が目白押しになり、フワちゃんのような若手の人気者は今よりもタイトなスケジュールになる。「八王子のスターだから大事に育てたい」というヒロミの言葉は、彼女の健康を心から気遣ってのものだろう。

画像2枚目は『フワちゃん FUWA 2020年11月5日付Twitter「ヒロミさんがあたしのために手作りバイクを作ってくれた動画が急上昇爆走中!!!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)