菊地亜美、ふっくら体型が意外に好評「産後のあるべき姿」「痩せてないところが好感」

菊地亜美、『ワイドナショー』出演でふっくら体型が好評 東野幸治と松本人志が指摘

記事まとめ

  • フジテレビ系『ワイドナショー』に出演した菊地亜美の体型に東野幸治と松本人志が指摘
  • 菊地は出産前の体重に戻っておらず気にしていたが、ネットでは好意的な声が少なくない
  • 菊地に対し、岡田結実は「神様だと思っている」と語り、朝日奈央は師と仰いでいるそう

菊地亜美、ふっくら体型が意外に好評「産後のあるべき姿」「痩せてないところが好感」

菊地亜美、ふっくら体型が意外に好評「産後のあるべき姿」「痩せてないところが好感」

菊地亜美、ふっくら体型が意外に好評「産後のあるべき姿」「痩せてないところが好感」の画像

今年8月24日に第1子となる女児出産を報告した菊地亜美(30)が、11月15日の『ワイドナショー』(フジテレビ系)に出演した。出産前の体重に戻っておらず、本人も「ダイエットが間に合わなかった」と気にしていたが、ネット上では「体型戻ってないけど、これがリアルよね」と好意的な声が少なくない。


10月14日のオフィシャルブログで、「昨日、半年以上ぶりに番組収録に行ってきました!」と報告した菊地亜美。出産から2か月も経たずに仕事復帰しているが、あくまでも育児中心で親族の助けを借りながら頑張っていきたい―と抱負を述べていた。しかし「ただ一つ…あとは産後ダイエット…頑張らなきゃ…はぁ笑」と本人も産後の体型が気掛かりだったようである。

お笑い芸人の岡田圭右(ますだおかだ)を父に持つ岡田結実(20)は、10月13日深夜放送の『あちこちオードリー〜春日の店あいてますよ?〜』(テレビ東京)にてバラエティ番組でのお手本は菊地亜美で「神様だと思っている」とまで言い切っていた。“ここでいけるな”と思っても遠慮してしまいタイミングを逸する自分と違い、菊地はどの現場でも“絶対にパッといける人”と尊敬しているという。今回の『ワイドナショー』でも、司会の東野幸治(53)が「菊地亜美さんを師と仰いでバラエティで頑張っている」と朝日奈央(26)のコメントを紹介している。

アイドルグループ「アイドリング!!!」2期生として共に頑張った朝日が、今年バラエティ番組に引っ張りだことなっているのを喜びつつ、「こんなに売れるとは思わなかった」と驚いているという菊地。そんな朝日と一緒に10月24日に放送されたバラエティ番組『まっちゃんねる』(フジテレビ系)内の企画“女子メンタル”に出演したファーストサマーウイカ(30)の存在も、菊地に「早く復帰しなければ」と思わせた1人だ。朝日やウイカも今年後半からレギュラー番組が増え、バラエティタレントとしての安定したポジションを築きつつある。体調に問題がなければ、一日でも早く現場に復帰したい―との菊地の思いは嘘ではなかっただろう。

だが本人も認めている通り、妊娠前の体型にはまだ戻っていないのだ。同番組でも東野から「普通、もうちょっとお痩せになってから復帰するんじゃないかと。なんか急いでいる感じが…」、松本人志(ダウンタウン、57)からも「メンテがまだ、済んでない感じが…」と指摘されており、菊地は「そうですよねぇ、間に合わなかったんですけど、“出たい!”という気持ちが勝っちゃって来ちゃった」と正直に今の焦る気持ちを伝えていた。

一方でツイッター上では、菊地のふっくらとした体型が意外にも評判が良い。「菊地亜美ちゃん確かに太ったけど、あのくらいが産後のあるべき姿だよ! 産後すぐ無理なダイエットするより、よく寝てよく食べれてるならなにより」「痩せてないとこが好感www普通の人間なんだって思ってほっこりする」「まだ産後太りのままでもすごくいいと思う。別にテレビに出る人が全員スタイル良くないとだめじゃないよね」「菊地亜美、太ったまま出てくるあたり相変わらずおもしろいな」と、産後なのだから許容範囲だとする声が多かった。

画像2枚目は『菊地亜美 Ami Kikuchi 2020年11月15日付Instagram「Sunday おはようございます」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

×