おかもとまりの「生き方が大好き」と憧れる小林礼奈 「素直な人で自分と似てる」とも

おかもとまりの「生き方が大好き」と憧れる小林礼奈 「素直な人で自分と似てる」とも

おかもとまりの「生き方が大好き」と憧れる小林礼奈 「素直な人で自分と似てる」ともの画像

お笑いコンビ・流れ星の瀧上伸一郎と離婚したタレントの小林礼奈(28)がブログで、元ものまね芸人・おかもとまりさん(30)との交流を明かしている。小林にとっては憧れの人であり、離婚するにあたって色々アドバイスをもらった恩人だという。


瀧上伸一郎(今年8月、芸名をTAKIUEに変更)が2019年1月から更新が止まっていたブログを「コロナで暇なんで」と5月2日から再開すると、プライベートな夫婦問題が表面化し世間を賑やかすことになってしまった。小林礼奈の名をこの騒ぎで知ったという人も多く、彼女のオフィシャルブログも閲覧数が増え「新米ママ部門」だけではなく総合部門でも1位に輝くなど、一躍時の人になったものだ。その後、瀧上が10月1日のブログで離婚を報告。シングルマザーになった小林は写真週刊誌でセクシーな裸エプロンを披露したり、11月26日深夜放送の恋愛学バラエティー『ヒロミ・指原の恋のお世話始めました』(テレビ朝日系)に出演したりと芸能活動に力を入れている。オフィシャルブログ『小林礼奈のブーブーブログ』では将来に関する不安や育児の悩みを度々吐露しているが、幼い一人娘の母親として頑張っているようだ。

12月2日のブログでは“おかもとまりさん”と題し、彼女の特集記事が紹介されている。「かっこいいなー。生き方大好き」とべた褒めする小林。実は彼女が地元の高校を卒業し太田プロダクションのオーディションを受けたのは、おかもとまりさんに憧れていたからだという。小林はその後、太田プロを経てツインプラネット、そして現在はフリーで活動しているが、おかもとさんも一時ツインプラネットに所属していたことがある(現在は芸能活動から引退し、“岡本麻里”名義で起業家、クリエイターとして活動)。「優しくて、思いやりがあって、カッコいい」「すごい素直な人でちょっと自分と似てるところもある」と言い、小林にとっておかもとさんは単に憧れていた芸能人というより同じシングルマザーということもあって現在は人生の良き相談者となっているようだ。

離婚をするかしないか悩んでいた時期も、小林はたくさんのアドバイスをおかもとさんからもらったという。その中で最も心に響いたのは、「大丈夫! 死にはしない、なんとかなる!!」という励ましだった。自分の心が折れそうになっていたこともあり、こうした彼女の言葉に「規模のでかい話し方をしてくれるから、とても心が落ち着く」「心がスーッと楽になれる」と生きる力をもらったのだ。「私も、そういう存在になりたいな。誰かを勇気付けられる存在」と、この日のブログはポジティブで前向きな言葉で終わっている。

コメント欄には「礼奈さんはほんと周りの想いの繋がった方々に恵まれてますね」「私も離婚するか迷ってます。ブログいつも見て応援しています。自分らしく幸せになって欲しいです」「礼奈さんもブログを通じて発信することで色々な人から共感、勇気を与えてはると思います」と、小林礼奈が綴る日々のブログへのエール、共感の声が寄せられている。

画像は『小林礼奈 2020年10月23日付Instagram「#飲み会コーデ」』『おかもとまり/岡本麻里 2020年5月24日付Instagram「おうち美容&疲れ対策」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

×