サンド伊達、“友達”キスマイ二階堂と1時間超の長電話 「相思相愛」「微笑ましい」の声

サンド伊達、“友達”キスマイ二階堂と1時間超の長電話 「相思相愛」「微笑ましい」の声

サンド伊達、“友達”キスマイ二階堂と1時間超の長電話 「相思相愛」「微笑ましい」の声の画像

好感度No.1コンビと言われ、多数のレギュラー番組で活躍中のサンドウィッチマン(伊達みきお・富澤たけし)。芸人だけでなくアイドルとの共演も珍しくないが、伊達はジャニーズアイドルと長電話をすることもあるという。「全国のファンにとってみれば堪らん出来事でしょ」という伊達に「仲良くて微笑ましいです」「ほのぼの幸せオーラ満載です」などの声が届いている。


テレビ朝日系のバラエティ番組『10万円でできるかな』に出演中のサンドウィッチマン。同番組は10万円の資金で宝くじやスクラッチくじを購入したり、10万円分のハガキで懸賞に応募したりしてその結果を楽しむチャレンジ型の検証番組だ。

この番組にはジャニーズのアイドルグループ“キスマイ”こと「Kis-My-Ft2」もレギュラー出演しているが、伊達みきお(46)は7日にブログを更新してキスマイメンバーそれぞれについて綴っている。

伊達にとって「もう何年か一緒に番組をやってる仲間。」というキスマイ7人だが、伊達は「何時なんどきも頼りになる北山くん」「クールで何をしてる時もカッコ良い藤ヶ谷くん」「顔がとにかく綺麗な千賀くん」「あけおめメールを誰よりも早くくれた律儀な玉森くん」「ニコニコしていつも全力で番組を盛り上げてくれる宮田くん」「たまにぶちギレるけど(笑)俺らが一番ハマってる横尾くん」と各メンバーそれぞれの印象を記してから、「えっと、あと…いたかな。」と考えてから「あ! そうそう、1時間以上も電話して…用事もないのになかなか切ろうとしない二階堂くんだ。(笑)」と思い出した。

日頃からメールが中心で長電話することは無くなったという伊達だが、「昨夜、二階堂くんと1時間以上も電話した。」とキスマイの二階堂高嗣(30)との長電話を報告。その内容は「主に番組の話や馬鹿な話。あ、ほとんど余談話だったか。(笑)」と特に用事があったり相談事ではなく、たわいないものだったそうだ。それでも電話が長くなったのは、伊達が電話を切ろうとすると、二階堂が「切ろうとしてません?」「まだ切りませんよ(笑)」などと阻止したからだ。二階堂は酒を飲んでいたそうで、「電話中、3回くらいお酒を作ってたかな…その度にガラゴロガラガラゴロガラ……」と振り返った伊達は「いや、うるせーな! 氷溶けんの早すぎるだろ! 温暖化かっ!」という名ツッコミを入れたという。

仲の良さがうかがえる伊達と二階堂はじめキスマイだが、2020年9月16日放送のTBS系トークバラエティ番組『バナナサンド』で伊達がキスマイの魅力についてプレゼンする場面があった。Kis-My-Ft2から北山宏光と宮田俊哉がゲスト出演したが、バナナマンの設楽統が「サンドはね、番組一緒にやってるもんね」と話を振ると、伊達が「もう友達です」、富澤たけしが「北やんなんか3日連続(一緒だった)」と返し、設楽は「もう呼び方が友達だもんね」と納得していた。

その伊達は「まだ誰も辞めていない」とキスマイの凄さを熱弁。意外な点を持ち出したことにキスマイ本人も含めて爆笑となったが「これ凄いんですよ、今」と伊達が言うと、バナナマン日村勇紀も「辞めがちだもんね」と頷いた。ちなみに「Kis-My-Ft2」のグループ名はメンバーのイニシャルから1文字ずつ取って組み合わせたものだ。同じくメンバー6人のイニシャルから名付けられた「KAT-TUN」は3人辞めたため、現在は亀梨和也、上田竜也、中丸雄一の3名となっている。

また伊達が「ジャニーズなのにNG(事項)がない」と凄い点を挙げると、山で蜂の巣に「煙をぶっ込んで、幼虫を食う」と過去のロケの内容を北山が話せば、宮田も「それがテレビに出るってことだと思ってた」と語り、伊達は「気質が芸人になっちゃってる」と笑った。

2019年に『NHK紅白歌合戦』に初出場したキスマイだが、伊達は出場者発表当時のブログで「キスマイは結成9年で念願の、いや悲願の初出場! メンバーみんなから、喜びのメールが届きました」とメンバーと喜びを分かち合い、キスマイが10周年を迎えた際には「これからも更なる頂を目指して大躍進して欲しいですねー。」と「祝キスマイ10周年」と焼印を捺されたどら焼きの写真を添えてエールを送っている。

「まぁ、ニカとの長電話楽しかったわ。」という伊達は、次は千賀健永と長電話するようだ。「せんちゃんからの新年メール…サンドイッチマンって書いてあったな。『サンドウィッチマン』だよ! って話をしなきゃ。。」と突っ込んでいた。

「全国のファンにとってみれば堪らん出来事でしょ」と呼びかけた伊達に、「キスマイファンなので電話とーっても羨ましいです笑」「キスマイのみんなと仲良くて微笑ましいです 伊達ちゃんの人柄が良さですね」「伊達ちゃんと電話した二階堂さんが羨ましいです」「キスマイとサンドさんは相思相愛ですね」「Kis-My-Ft2とサンドさんほのぼの幸せオーラ満載です」などのコメントが寄せられている。このような良い関係性が『10万円でできるかな』にも表れていることだろう。

画像2〜4枚目は『10万円でできるかな【公式】 2021年1月1日付Twitter「#10万円でできるかな」』『サンドウィッチマン伊達みきお 2020年9月22日付オフィシャルブログ「キスマイ☆10周年」』『今日放送 バナナサンド 公式っぽくない公式 2020年12月30日付Twitter「今年はレギュラー放送が決まった途端、」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 関原りあん)