東尾理子、67歳になった夫・石田純一を家族でお祝い「たろうくん、お誕生日おめでとう」

東尾理子、67歳になった夫・石田純一を家族でお祝い「たろうくん、お誕生日おめでとう」

東尾理子、67歳になった夫・石田純一を家族でお祝い「たろうくん、お誕生日おめでとう」の画像

ホールケーキに飾られたプレートには「おたんじょうびおめでとう たろうくん」という文字。“たろう”とはタレント・石田純一の本名である。プロゴルファーでタレントの東尾理子が夫・石田純一の67歳の誕生日を家族でお祝いしたことをブログで報告した。昨年は離婚危機が囁かれていた夫妻だが、仲睦まじく過ごしているようだ。


18日、プロゴルファーでタレントの東尾理子(45)が公式ブログを更新。週末に夫でタレントの石田純一(67)の誕生日を家族みんなで祝ったことを報告した。

今月14日に67歳の誕生日を迎えた石田だが、東尾は「67歳、たろうくん、お誕生日おめでとう」と記して誕生日ケーキの写真を掲載した。よく見ると誕生日ケーキにも「おたんじょうびおめでとう たろうくん」というプレートが添えられている。

一瞬誰のことかと思ってしまいそうだが、「たろう」は石田の本名である。ブログの読者からも「たろうくん、おめでとう!」「たろうくん良い笑顔」といった祝福のコメントが寄せられた。

子ども3人と一緒にケーキにあるロウソクの火を消した石田は、子どもたちから折り紙の花束をプレゼントされたという。石田はその花束を手にして幸せそうな笑顔を見せていた。

そんな石田純一は昨年4月、沖縄でゴルフをしていた際に体調不良を訴え、東京に戻った後に新型コロナウイルスの感染が判明。感染前後の行動やその後の発言が大バッシングを受け、夫婦ともに数か月間ブログの更新を停止していた。

東尾は昨年12月30日、約8か月半ぶりに公式ブログを更新。「いつどんな内容でどんな風にどんな面下げて」と悩んでいた結果、再開が遅れたことを説明した。そして石田の公式ブログも、自身の誕生日である今月14日に約8か月ぶりに再開された。

石田の公式ブログで告知されたのは、公式YouTubeチャンネル『じゅんちゃんねる【石田純一】』の開設についてだった。石田は67歳の誕生日を機にYouTuberデビューを果たしたのだ。

石田が新型コロナウイルス感染後、一部で離婚危機が囁かれていた夫妻。18日に投稿した動画では東尾との関係に“変化”があったことについても語っている。もともと先を読む性格の東尾は、石田の言動を見て「考え方が信じられない」と嘆いていたという。石田は現在の夫婦関係について「(東尾が)冷めていった部分はあるのかも」「前とは違いますね」と吐露していた。

それでも東尾の公式ブログを見る限り、家族仲良く平穏な日々を過ごしているようだ。昨年は何かとお騒がせだった石田純一だが、今年はぜひ明るい話題で世間を賑わせてほしい。

画像2、3枚目は『東尾理子 2021年1月18日付オフィシャルブログ「週末にケーキ」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 すぎうら)

関連記事(外部サイト)