さらば青春の光・東ブクロ、鬼ヶ島・和田とは「お金貸して」と電話がかかってくる仲に

さらば青春の光・東ブクロ、鬼ヶ島・和田とは「お金貸して」と電話がかかってくる仲に

さらば青春の光・東ブクロ、鬼ヶ島・和田とは「お金貸して」と電話がかかってくる仲にの画像

お笑いコンビ「さらば青春の光」の東ブクロ(35)が、他事務所の先輩芸人の妻と不倫スキャンダルを起こしたのは2013年のことだ。そのためバラエティ番組に出演する若いタレントの中には、この騒ぎを知らない人がいる。藤田ニコル(23)もその1人で、2人とは共演経験があるが不倫スキャンダルのことは全く知らないという。


妻を“寝取られた側”の鬼ヶ島・和田貴志(42)と“寝取った側”のさらば青春の光・東ブクロ、2人は2020年2月放送の『じっくり聞いタロウ〜スター近況(秘)報告〜』(テレビ東京系)で共演したことがある。不倫スキャンダルが公になった頃は「先輩芸人の妻に手を出したとんでもないヤツ」と、一般人だけでなく同業者からも非難の声があがったものだ。このスキャンダルでさらば青春の光はテレビの仕事が全く無くなり、ライブの舞台に立つこともできなくなっていた。

同番組に出演した和田によると、この不倫騒動には別れた元妻が当時所属していた芸能事務所の社長が関わっていると推測。元妻に好意を抱いていた社長が夫である和田と別れさせるため、彼女に東ブクロを誘い関係を持つようにそそのかしたのではないか―と話していた。だがいくらバラエティ番組のドッキリ企画と騙されて東ブクロが誘惑されたとしても、先輩芸人の妻であることは事前に知っていたのだから本人は言い訳ができない。この不倫騒動がきっかけで、和田と元妻は挙式からわずか5か月で離婚している。和田は同番組で「今も(東ブクロは)嫌いだが、5年も経ったので怒りは続いていない」と、淡々と話していたのが印象的だった。

しかし23日に放送された『ロンドンハーツ』(テレビ朝日系)の“芸人イメージサーチ”で東ブクロは「不倫・女にだらしがない」という意見が多数あり、不倫スキャンダルから8年が経とうとしているが世間ではそのイメージが強いのだ。相方の森田哲矢(39)によると東ブクロと和田はすでに仲直りしており、お互いに連絡を取り合っているという。東ブクロも和田から「お金貸してくれへんか?」と電話がかかってきたことを明かしていた。何より芸人仲間が「鬼ヶ島・和田と仲が悪そう」などと、バラエティ番組でいじってくれることに東ブクロはホッとしていることだろう。

画像は『さらば青春の光 森田 2021年1月7日付Instagram「四季折々グッズ1/7の10時からオンラインのみで発売です!」』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 みやび)

関連記事(外部サイト)

×