デビュー30周年の石原詢子、歌手になる前は新聞配達をしていた!?

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜の朝5時30分から放送!)
司会は中山秀征さん! アシスタントは石川みゆきさんです。


7月8日(日)のゲストは、石原詢子さん、西尾夕紀さん、徳永ゆうきさん。


島倉千代子さんの『りんどう峠』を西尾夕紀さんに歌っていただいたあと、島倉さんとの思い出をうかがいました。「ご自宅へ遊びに行って、明太子スパゲティーをご馳走になったんですよ。キュートでかわいらしい方でした」と西尾さん。デビュー25周年の西尾夕紀さんが、故郷の青森から上京したのは10代のとき。「津軽弁はもう忘れました」と言いながらも、なまっている西尾さんのおしゃべりに会場のお客さんから笑いがこぼれました。クジャク柄の振り袖で歌う新曲『歌姫』(5月30日発売)はテンポがよくとても耳に残ります。歌い終わったあとの大ジャンプにも注目!


平成7年生まれ、23歳の徳永ゆうきさん。番組恒例となった車掌さんのモノマネは、今回、井の頭線のアナウンスを披露! 『宗右衛門町ブルース』は中学生のころ、父親に連れられてカラオケ喫茶でよく歌った曲だそうです。最新曲『津軽の風』は、カラオケファンの人気曲になっています。


今年デビュー30周年の石原詢子さん! 1999年の代表曲『みれん酒』を披露。この曲の大ヒットで紅白初出場を果たしました。歌手を目指し、岐阜から上京、デビューする前は新聞配達をしていたそうです。梅雨になると、雨の中、苦労して新聞を配達したことを思い出すとか。デビューして初めて人前で歌ったのは、スーパーのレジの横、ビールケースの上で歌ったそうです。「デビュー30周年記念曲第2弾『遥かな道』は、自分の人生だけでなく、皆さんの道でもある応援歌です」と石原さん。

<<石原詢子さん情報>>

*『石原詢子30周年記念リサイタル』9月5日(水)中野サンプラザホール 16時開演
(特別ゲスト:二葉百合子さん)

*石原詢子「揖水流詢風会」詩吟教室 生徒さん募集中!

石原詢子さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://junko-ishihara.com


<<西尾夕紀さん情報>>

*ただいま新曲キャンペーン中で、7月27日からは関西地区を回ります。

○西尾夕紀さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/nishio-yuki/


<<徳永ゆうきさん情報>>

*映画「バケツと僕」や「家族はつらいよ」など、俳優としても活躍中!
9月15日(土)から「劇団☆新感線」に出演。
(ハードロックとヘヴィメタルで圧倒する前代未聞のシェイクスピア作品。作:宮藤官九郎)

○徳永ゆうきさんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/tokunaga-yuuki/

中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪
FM93AM1242ニッポン放送 日曜 5:30-6:00

radikoのタイムフリーを聴く

関連記事(外部サイト)