BTSの魅力に迫る楽曲リクエスト特番第5夜、ドランクドラゴン塚地が厳選した“夢のセットリスト”を披露

ニッポン放送では月曜から5夜連続で世界的アーティストBTSの魅力に迫る特別番組『BTS マイ・ベスト・リクエスト』を放送している。リスナーから募集したBTSの楽曲リクエストに加え、各曜日のパーソナリティたちの渾身の選曲によって、BTSの魅力に5夜連続で迫る同番組。最終日となる今日は、BTSをデビュー時から応援し、ライブで号泣した経験もある熱烈ARMY(=BTSのファン)のドランクドラゴンの塚地武雅がパーソナリティを担当した。

ドランクドラゴン塚地武雅

ニッポン放送『BTS マイ・ベスト・リクエスト』第5夜 12月17日(金)20時〜21時40分 生放送

「ARMYの皆さん、こんばんは!」という挨拶で始まった番組、最終日の1曲目は、この曲をきっかけにBTSの魅力にはまった人も多いであろう大ヒット曲『Dynamite』でスタートした。塚地はBTSの帽子に、曲『Butter』のシャツ、そして、本番前にはさらにバンダナを頭に巻いて「まさにライブに参戦する気持ちでやって来た。テンション上がってます!」と一言。塚地はデビュー時から8年にわたりBTSの成長を見届けてきたが、今の世界的に活躍するBTSについて「魅力は本当に高まるばかりで、これはスタートにしか過ぎないと思っている。どんどんBTSは大きくなっていくんじゃないかな。それを見届ける時代に生きていることが幸せで、BTSの物語はまだまだ続きがあるという感じ。長生きしないと」と熱く語った。

ひろたみゆ紀アナウンサー、ドランクドラゴン塚地武雅

番組では昨日までと同じく、塚地にも「こんなBTSのライブが見たい!」をテーマにセットリストを組んでもらった。塚地は本当にギリギリまで悩みに悩んだそうで、セトリが完成したのは番組放送直前。そうして苦心して完成した夢のセトリは『Attack on Bangtan』『I NEED U』『Outro : Wings』『Answer : Love Myself』『We are Bulletproof : the Eternal』の5曲。塚地はこの選曲について、「『Dynamite』新規の方も多いと思いますが、そうした方々にBTSの過去を紐解く、『Dynamite』が爆発する前までの歴史をたどるセットリスト」と説明。塚地はこの5曲をスタジオで聴きながら感極まって号泣。1曲、1曲の説明も涙声だったが、Twitterでも「一緒に泣いた」「泣かずにはいられない」など、塚地のセットリストに、一緒に涙したというツィートが数多く見られた。

番組ではその後も次々とリスナーから寄せられたBTSのリクエスト曲を次々とオンエアし、1時間40分でオンエアされたのはなんと15曲。最後を飾った曲は『Permission to Dance』で、BTSの音楽だけをかけるリクエスト番組の最終日は幕を閉じた。

12月17日(金)のオンエアリスト

M1. Dynamite
M2. Lost
M3. RUN

塚地が選ぶ夢のセットリスト5曲
M4. Attack on Bangtan
M5. I NEED U
M6. Outro : Wings
M7. Answer : Love Myself
M8. We are Bulletproof : the Eternal

M9. Best Of Me
M10. FOR YOU
M11. MAMA
M12. Trivia 承 : Love
M13. JUMP
M14. Danger
M15. Permission to Dance

関連記事(外部サイト)