櫻坂46 尾関梨香「本当に頼もしすぎる」 乃木坂46 新内眞衣の“ラジオパーソナリティスキル”を再認識した『乃木坂46のオールナイトニッポン』出演を振り返る

1月30日(日)、アイドルグループ・櫻坂46の尾関梨香がメインパーソナリティを務めるラジオ番組「櫻坂46 こちら有楽町星空放送局」(ニッポン放送・毎週日曜23時〜)が放送。尾関が、19(水)放送の『乃木坂46のオールナイトニッポン』にゲスト出演した感想を語った。

櫻坂46 尾関梨香

尾関は先日、乃木坂46・新内眞衣がパーソナリティを務めるラジオ番組『乃木坂46のオールナイトニッポン』に、日向坂46・松田好花とともに出演。新内は2月10日(木)のグループ卒業に伴い、2月9日(水)放送回がラストの出演となるため、新内が出演する残り少ない放送回の中での出演となった。

今回尾関は、リスナーからのメールを受ける形で感想についてトーク。出演時の思いや、放送中の出来事などを語った。

「新内さんと松田好花とは、数年前にあった『坂道合同オーディション』っていうプロモーションで、3人で名古屋に行かせていただいたんですよ。そのチームでこうしてラジオができたことが、私も嬉しかったですし、新内さんも卒業を控えてらっしゃったので、ラストチャンスということで、本当に幸せな時間でしたね。

(『乃木坂46のオールナイトニッポン』出演中に)初っ端に私がメール紹介をしたんですけど……。今回リモートで3人それぞれ別な場所からやってたんですけど、ニッポン放送の方に(尾関の)音声が届いてないっていうトラブルがありました。

ちょっと回線が悪いながらもお話ししてたんたんですけど。そこから、やっぱり私の回線が一切ダメだとなり。最終的にスタッフさんのケータイをお借りして、ケータイを耳に当てて電話出演でしたね。電話でもラジオができるっていう、それにも驚きましたけど。本当に焦りました」

当日は、生放送ならではのトラブルもありつつの進行という形に。だがそれによって、新内の新たな一面にも気づくことができたという。

「スタジオにいらっしゃる新内さんが。リモートだったので、一応画面も繋いで顔も見られる状態だったんですけど。

(回線の調整で)松田と尾関が出演できない間、3人でトークするはずだった時間を1人で回してくださって、本当に頼もしすぎるというか。さすが先輩だなと思いながら、また改めて尊敬しました」

櫻坂46 尾関梨香、乃木坂46 新内眞衣 〜2019年10月13日放送分「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」より

櫻坂46 尾関梨香、乃木坂46 新内眞衣 〜2019年10月13日放送分「欅坂46 こちら有楽町星空放送局」より

新内のラジオパーソナリティとしての実力を感じ、改めて尊敬の気持ちを抱いたという尾関。そんな憧れの先輩である新内に対し、尾関は番組を通じて、「また一緒に、卒業後もラジオできるのを楽しみにしています!」とメッセージを送っていた。

関連記事(外部サイト)