フジ藤井弘輝アナ、父・藤井フミヤを見て「父のようにはなれないな」と思った理由を告白

フジテレビ・藤井弘輝アナウンサーと佐久間みなみアナウンサーが、3月8日のニッポン放送「東貴博と山根千佳のラジオビバリー昼ズ」に登場。2人がアナウンサーを志した理由を明かした。

フジテレビ・藤井弘輝アナウンサー

元チェッカーズの藤井フミヤの息子としても知られ、自身も抜群の歌唱力を誇る藤井アナと、中高生時代はコーラス団に所属し、その後ライブ活動もしていた佐久間アナ。

配信コンピレーションアルバム「青春アカペラ甲子園 全国ハモネプリーグ~2021冬&夏~」  ~「アナペラ」の曲も収録

現在「アナペラ」というグループで『全国ハモネプリーグ』(フジテレビ系)に参加し、その歌唱力の高さを見せつけている2人だが、歌の道ではなくアナウンサーを選んだ理由があるという。

東:中高コーラス団って何? サーカス団みたいな。

佐久間:いや、サークルや部活みたいな感じです。そんな不思議なものではないのでご心配なく(笑)。

東:でも、アナウンサーになって、こうやって生かされるのはうれしいでしょ。

佐久間:とってもうれしいですね。本当に歌うのが好きなので。

藤井:元々ね、学生時代はシンガーソングライターをやっていて。

佐久間:はい。一応、ギター1本でライブとかもやらせていただいたり……

東:なんで急にアナウンサー目指したの? どうして歌手行かなかったの?

佐久間:それ、よく面接で聞かれましたね(笑) いや、アナウンサーがやりたいって気持ちの方が大きかったっていうだけですかね。

東貴博,、フジテレビ・藤井弘輝アナウンサー、佐久間みなみアナウンサー、山根千佳

東:それより、また藤井君よね。なんで歌手の方に行かなかったの?

藤井:いやいやいや……。私、学生時代にドラムをやっていまして、実は歌はあまり歌ってきてないんですよね。

東:だってさ、「お父さんに憧れて……」とか、子どものころから歌っていたとか。そういうのじゃないんだ?

藤井:父のライブは小さい頃から見てるんですけど、なんとなく「あ、父のようにはなれないな」というのがあって……。

東:すごすぎて?

藤井:あの……なんでしょうね。かなり上手いんです、父。歌が。

東:いや、かなりじゃないよ、プロ中のプロよ(笑)。

幼少期から父・藤井フミヤのライブを訪れ、その歌唱力に圧倒されていたという藤井アナ。

この話を聞いて、コメディアンの東八郎を父に持つ東も「テレビに出てるのとか、『東八郎だ!』と言われるのを見てて、すごすぎるじゃないけど、憧れないというか、目指しちゃいけないというか。ああいう風になる自信が無いのよ」と語ると、藤井アナも「無い無い無い!」と強く共感していた。

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?