大江裕、5LからLLにダイエット成功! いままでの服を処分しない理由は?

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

ニッポン放送のイマジンスタジオから素敵なゲストをお招きしてライブショーをお届けする『中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪』(毎週日曜朝5時30分~/司会:中山秀征・アシスタント:石川みゆき)。4月3日(日)のゲストは、城之内早苗さん、大江裕さん、青山新さんです。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

オープニングに、今年(2022年)で60周年を迎える北島三郎さんの『兄弟仁義』を歌った大江裕さん。

「先日、北島先生のコンサートに北島ファミリー(原田悠里、山口ひろみ、北山たけし、大江裕)で出演させていただきました。そのとき、先生の歌を歌ったら『お前は力が入りすぎだ。俺よりもうまく歌おうと思っているんだろう』と見すかされてしまいました(笑)」

25キロのダイエットに成功してスマートになった大江さん。「普通の洋服屋さんのLLサイズが着られるようになったので、お洒落の幅が広がりました。いままでの5Lサイズの服は、リバウンドしたときのために持っています(笑)」と話していました。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

好きな街のコーナーで大江裕さんが紹介したのは、三浦半島(神奈川県)。

「番組のロケで三崎港に伺ったんです。そこで海鮮料理店『香花』で食べたマグロ丼がとっても美味しかったです。また食べたくなり、今度はプライベートでお友達のはるな愛ちゃんとドライブで出かけました。『こんなに美味しいマグロは食べたことがない』と愛ちゃんも驚いていましたよ(笑)」

新曲『願い星』は、作詞作曲を師匠の北島三郎さんが手がけました。

「北島先生が僕のためにつくってくれた応援歌なので、心を込めて歌っています」

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

デビュー3年目の21歳、青山新さん。懐かしの名曲で、テイチクの大先輩・川中美幸さんの『二輪草』を歌いました。

川中美幸さんがデビューしたとき、ディック・ミネさんから「テイチクの4番打者になれよ」と言われたそうで、「青山君も4番打者になってね」と川中さんから励まされたのだとか。

サードシングル『君とどこまでも』は、どこか懐かしく、新鮮な青春演歌です。

ニッポン放送「中山秀征の有楽町で逢いまSHOW♪」

懐かしの昭和歌謡から『愛のさざなみ』(島倉千代子)を披露した城之内早苗さん。

「モノマネ番組で島倉さんのモノマネをしたら、ご本人が見ていて、そのあと着物をプレゼントしていただいたんです。新幹線が一緒になったときは、島倉さんから『一緒にお弁当を食べよう』と誘っていただいたこともありました。『私もセーラー服を着てデビューしたのよ』とか、歌のことで悩んでいると、『いただいた歌を大事に歌えばいいのよ』と言ってくださいました。あの思い出は一生忘れられませんね」

およそ2年ぶりの新曲『しあわせワルツ』は、「コロナ禍で厳しい世の中なので、少しでもホッとしていただければと、ワルツになりました」とのことです。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため無観客で収録しました。公開録音を再開する際には、番組内、ホームページ上で改めてお知らせいたします。

 

<<城之内早苗さんの情報>>
*毎週火曜日5時~ 「新・3人の歌仲間 with DAM CHANNEL 演歌」(BS日テレ)のMCを担当。

○城之内早苗さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://ogipro.com/talent/jyounouchi/

<<大江裕さんの情報>>
*「芸道60周年 北島三郎コンサート」
・4月17日(大阪・新歌舞伎座)
・5月13日(愛知・御園座)

*「北島兄弟コンサート」
・5月22日(京都・舞鶴市総合文化会館)
・5月23日(大阪・オリックス劇場)

○大江裕さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
http://www.kitajima-music.co.jp/yutaka/

<<青山新さんの情報>>
*5月8日 『ハイブリッドコンサート 青山新 ファースト~新たなステージへ~』(日本橋三井ホール)
*6月25日 『テイチクサムライアワースペシャルコンサート』(北とぴあさくらホール)
*7月7日 『我ら演歌第7世代!スペシャルコンサート』(大阪・新歌舞伎座)

○青山新さんの詳しい情報は、こちらをご覧ください。
https://ameblo.jp/aoyamashin2020/

関連記事(外部サイト)

  • 記事にコメントを書いてみませんか?