三四郎・相田、自身の楽曲が菅田将暉のニューアルバムに「代表的コラボに選ばれたわけですね?」

3月18日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時〜)が放送。ゲストとして登場した俳優・菅田将暉が、相田の1stシングル『Standby』をニューアルバムのために新録したと明かす場面があった。

3月9日にリリースされた、菅田のニューアルバム『COLLAGE』には、CD購入者だけが聞くことのできるシークレットトラックがあり、相田が「しゅーじまん」名義で制作した楽曲『Standby』が入っているという。ちなみに、この『Standby』について菅田は、「アルバムに入れる」と過去に発言。それを知った相田は、当番組内で菅田とセッションを果たしている。

相田:(『Standby』が)『COLLAGE』というアルバムに入っていると。

菅田:入ってます。

相田:『COLLAGE』は、いろんな人とのコラボ曲を入れたアルバムなんだよね?

菅田:そうです、はい。(RADWIMPSの)野田洋次郎さんとか、Creepy Nutsさん、俳優の中村倫也さん、OKAMOTO’Sさんとか。いろんなジャンルの人とコラボした曲を入れていて。2019年から2021年にコラボした中からなんですけど、2020年は『Standby』のコラボしかなかったんで。

相田:え!?『Standby』しかなかったの?(笑)

菅田:それしかやってないので。もちろん、それも入れさせてもらえたらなと。

相田:代表的コラボに選ばれたわけですね?(笑)

小宮:すごいね〜。

菅田:なんなら、新しく録音したのは『Standby』だけなんですよ。

相田:えー!?

小宮:そうか、言ってたね。菅田くんのラジオでも言ってたね。

菅田:他の曲は出してたものをまとめるっていう感じだったんで。元々、そういうコンセプトだったんですけど。『Standby』だけ、音源がなかったから(笑)

相田:ははははは(笑)

菅田:もちろんね、アレンジ等も頼むわけにもいかないし。

小宮:別に相田に頼んでもいいんだよ?

相田:そういう腕もないですし。

菅田:トオミヨウさんっていう人が、今回、アレンジしてくれてるんですけど。トオミさん、知ってますか?

相田:すごい人でしょ?

菅田:すごい人ですよ。『まちがいさがし』の人ですよ。簡単に言うと。

相田:ええー!?

菅田:僕のPVでピアノを弾いてくれている人がいるんですけど。

相田:『まちがいさがし』大好きだよ。

菅田:マジっすか?

相田:うん。

菅田:NHK紅白の時も隣で弾いてくれて。

小宮:えー!?

相田:そうなんだ! その方が?

菅田:その方がアレンジをしてくださいました。

菅田将暉、あいみょん、石崎ひゅーい、玉置浩二などのアレンジ、プロデュースを手掛けるヒットメイカーとして知られているトオミヨウが、Standbyをアレンジしたと聞き、驚いた相田。その後、過去の発言通り、アルバムに収録してくれた菅田に対して「ありがとうという気持ちしかないです。本当にうれしい」と感謝を述べた。

関連記事(外部サイト)