三四郎・相田「オフの菅田と初めて会った」菅田将暉との食事で『ラジオ、お疲れ様』

4月15日(金)深夜、お笑いコンビ・三四郎の小宮浩信と相田周二がパーソナリティを務めるラジオ番組「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」(ニッポン放送・毎週金曜27時〜)が放送。相田が先日、俳優・菅田将暉と初めて食事に行ったエピソードを披露した。

「三四郎のオールナイトニッポン0(ZERO)」や先日最終回を迎えた「菅田将暉のオールナイトニッポン」といった番組の構成作家・福田から「菅田くんとメシに行きますけど、どうですか?」と連絡が届いたという相田。これまで相田は、菅田のことを「親友」と豪語しつつも、食事には行ったことがなかったことから「行くよ」と返事。指定された店に向かったと語る。

相田:ようやく、オフの菅田と初めて会ったんだけど。

小宮:初めて会ったんだ。そうか。

相田:なんか、知り合いのお店みたいで。常連さんしか、ほとんど来ないようなお店で。入ったら菅田と福田さんの2人だけなの。2人だけなんだけど、変な空間で。まあまあ、広いお店なんだけど、奥のソファに菅田。その対角線上の角の奥のソファに福田さん。

小宮:個室ではないんだ?

相田:個室ではない。店の端と端のソファに一人ずつ、座ってるの(笑)

小宮:ソーシャル(ディスタンス)もあるし?

相田:それもそうだけど、『ちょっと遠くない?』と思って。

小宮:そんなに遠いんだ。

相田:もちろん俺もね、ソーシャルディスタンスだとは理解はして。で、『ラジオ、お疲れ様』ってことで乾杯をして。俺はハイボールだったけど、菅田と福田さんはウーロン茶とコーラで。お店はバーみたいな雰囲気なのに(笑)

小宮:(Creepy Nutsの)R-指定じゃないんだからね。(※R-指定は酒を飲まない。)

相田:そう、R-指定じゃないんだからさ。で、『この後に誰か来るの?』って聞いたら、それこそ『R-指定を誘ったけど、仕事があって来られない』『遅れて、アルコ&ピースの酒井さんが来ます』と。『うわ〜、酒井か……。なんか嫌だなー』と思ってさ。

小宮:稽古でも会ってるもんね?

相田:俺はね。コントライブの稽古でも会っているし、次の日も会うんだよ。っていうか、『ここに菅田!?』と思って。『ここに入れていい人じゃないだろ!』と(笑)

小宮:ああ〜、そこの感覚はあるんだね。相田も。

相田:まあでも、俺は菅田とプライベートで会ったことないけど、酒井はあるから。酒井は菅田くんとUSJに行ったことがあるから。

小宮:はいはいはい。

相田:だから、『大丈夫か』と思って。そのお店は、メシがないお店で。飲み物しかないの。カウンターにうまい棒があって、それをつまみながら飲んでいたんだけど。福田さんと菅田はうまい棒をつまみに、ノンアルを飲んでいて(笑)。

小宮:うん。

相田;1時間後ぐらいに酒井が来たんだよね。入ってすぐ、俺らが3つ角に座ってる状況を見て、『何だこれ!?』って。まあまあまあ、そう思うよね。で、『メシは? メシ、ないの? うまい棒しか無いじゃん!』って。出た、デリカシーのない感じ(笑)

小宮:店員さんもいるんだよね?

相田:店員さんもいるよ。苦笑いだよ、店員さん。『腹、減ったな〜。どこか行こうよ』みたいな感じでさ。

小宮:うん。

相田:俺、『嫌だな〜、こいつと友達と思われるのは』と思って。

小宮:うん。

相田:わかるじゃん? 酒井を呼んだら大体こうって。

小宮:確かにね(笑)

場の空気にそぐわない発言を連発した酒井について、友人だと思われたくない、と語った相田。その後、菅田将暉の車に乗り、マクドナルドのドライブスルーに行ったというエピソードも披露した。

関連記事(外部サイト)