緑黄色社会・長屋晴子、地元・愛知県の“最強”ソウルフードを紹介「今ここで食べてほしい!(笑)」

5月3日(火)深夜、4人組バンド「緑黄色社会」のボーカル・長屋晴子がパーソナリティを務めるラジオ番組「緑黄色社会・長屋晴子のオールナイトニッポンX(クロス)」(ニッポン放送・毎週火曜24時〜)が放送。長屋が自身の地元・愛知県のご当地グルメについて熱弁した。

今回、『長屋晴子100の質問』と題して、リスナーからのさまざまな質問に長屋が回答していく特別企画を実施。愛知県名古屋市出身の長屋は、「好きなラーメンの味」に関する話題から、「名古屋って味噌のイメージがあるじゃないですか。でも、名古屋の人ってあんまり味噌ラーメンを食べないんですよ」と打ち明け、愛知県でソウルフードになっているラーメンチェーン店について語った。

「『スガキヤラーメン』っていうラーメンがあって、もう愛知県では有名なわけですよ。もう、どこのフードコートに行っても入ってるんです。みんな、知らないかな。とんこつで、本当にお手軽。300円くらいで食べられるんですよね。多分、愛知県民は誰もが食べたことがあるんです。あれ、おいしいのよ、本当に! おいしいのに、他の県民の方が食べると、やっぱり食べ慣れない味みたいで、『うんうん』って言われることが多いんですけど、本当においしいの。

で、私は、あそこのスガキヤが出してる、五目ご飯がマジでおいしくて、大好きなんですよ。知らないですよね。ご飯に具材を混ぜてる感じなんですけど、甘辛いごぼうとかニンジンとか具材が入ってて、しかもあれの素が売ってて。あんかけじゃなくて、具材を混ぜてる。チャーハンまではいかないんですけど……今ここで食べてほしい!(笑)。で、『炊いたご飯に混ぜたらお家でも食べられますよ』っていう素があるんで、けっこう我が家では、その素を買ってやってましたね。

愛知県に観光に来たら、スガキヤを食べてみて! どこかのフードコートに行ったら、絶対入ってるから。超安いので。で、私の推しはラーメンと五目ご飯、セットを食べてください。これ約束ね、私と!」

東海地方のローカルチェーン『スガキヤラーメン』の魅力を熱弁し、その中でも『五目ご飯』を食べてほしいとリスナーに呼びかけた長屋。

また、その後も、ラーメンの話題のほか、「卵かけご飯のかけ方」「好きな調味料」「今なに食べたい?」など、食べ物に関する質問がリスナーから多く寄せられ、長屋は「私、食いしん坊だと思われてる?(笑)」と苦笑していた。

関連記事(外部サイト)