ラジオドラマ『おっぱいだけがウマい勝見さん』三宅裕司、松下由樹、戸次重幸、芋生悠出演オリジナルラジオドラマ ニッポン放送で放送決定

ニッポン放送でオリジナルラジオドラマ『おっぱいだけがウマい勝見さん』が5月15日(日)からスタートする。出演は三宅裕司、松下由樹、戸次重幸、芋生悠の豪華キャストで、脚本は2020年に放送されたテレビドラマ『半沢直樹』の脚本も手掛けた金沢知樹が担当する。

ニッポン放送 「ラジオドラマ『おっぱいだけがウマい勝見さん』」5月15日(日)スタート 毎週日曜日20時20分〜30分 全6回

ドラマは若くしてエロ漫画のトップとなった松下由樹演じるオリエンタル町子に淡い恋心を抱くうだつの上がらないアシスタント、おっぱいを描かせたら日本一と言われている、三宅裕司演じる勝見清ら、4人の登場人物の四角関係の恋模様を描いたワンシチュエーション会話劇。

先日、ニッポン放送のイマジンスタジオにて収録が行われた。収録は冒頭、柴木山春香を演じる芋生悠のナレーションからスタート。第1話から三宅、松下、戸次、芋生4人がぴったりの呼吸を見せた。時に笑いもおきながら終始和やかに進行し、2時間ほどの収録を終えた。

「ラジオドラマ『おっぱいだけがウマい勝見さん』」は5月15日(日)から6月26日(日)まで、毎週日曜日20時20分から全6回放送(※6月19日は休止)。また、同番組はラジコのタイムフリー機能を使って、放送後1週間に限り聴くことができる。ニッポン放送は、今後も新たなるコンテンツ開発の一環として、アミューズ、金沢知樹氏とコラボしたラジオドラマ制作を行なう予定だ。

ドラマあらすじ

とある女性漫画家の仕事場。若くしてエロ漫画のトップとなった作家。今は大御所。オリエンタル町子は今日もひたすら漫画を書いている。 アシスタントはうだつの上がらないおっさん、勝見清。連載を持ったこともない「プロアシスタント」。おっぱいを描かせたら日本一、と言われている。(本人も自負している)勝見さんは、町子先生に淡い恋心を抱いている。でも自分はうだつのあがらない、ただおっぱいを描くしか取り柄のない人間。恋心を誰に言えようか。そんな勝見さんには苦手な奴がいた。町子の担当編集、武田。実は勝見さんの甥っ子でもある。勝見さんは知っている。町子がそんな武田にぞっこんなことは悔しい。武田はアシスタントの柴木山春香に夢中。春香は勝見さんに夢中。そんな奇妙な四角関係の4人が織りなす、ワンシチエーション会話劇。このドラマ、特に事件は起こらない。

出演者コメント

三宅裕司

このタイトルを見た人はどんな内容のラジオドラマを想像するんでしょうか。
設定も4人の登場人物もみんな変なんですが、キャスティングされた役者さんがなんとか作家のイメージに近づけようと最高の演技で答えています。息づかいや舌打ちなどの音も聴いて頂けるとより楽しいドラマになると思います。
私が演じる勝見さんも変な人なんですが、ギリギリこういう人もいるなと思わせる表現が大変でした。この本を書いた作家は凄いと思いますが、一番変な人だと思います。

松下由樹

「おっぱいだけがウマい勝見さん」タイトルだけ見ても興味が惹かれ、脚本も面白い、登場人物4人のキャラクターが最高に面白い!収録は、普段なかなかない役柄を、皆さんと楽しく面白く思い切って演じました!
ラジオドラマだから想像を掻き立てられ笑ってしまいます。勝見さん演じる三宅さん最高です!!
既に続編を期待してる自分がいます…。
ぜひ聴いてください。

戸次重幸

今回初めてラジオドラマをやらせて頂きましたが、とても貴重な経験でした。
お声をかけてくださった三宅裕司さんに、大変感謝しております。早くも続編を期待してしまう面白い脚本でした。
変な話かもしれませんが、是非映像化も期待しています(笑)。

芋生悠

このような素敵な作品にお呼び頂きとても光栄に思います。
ラジオドラマということで声のみのやり取りで緊張感もありましたが、先輩の役者さん方に囲まれて学ぶべき事が沢山あり刺激的な時間となりました。
一人一人のキャラクターを楽しめて、笑えてほっこりするような温かい時間を体験できるかと思いますので、どうぞご視聴よろしくお願いします。

 

脚本・演出 金沢知樹 プロフィール

作家・演出家。舞台や映像の脚本を中心に活動。08年、舞台『部屋と僕と弟のはなし』で文芸社ビジュアルアート「星の戯曲賞」準グランプリを受賞。短編 映画『半分ノ世界』(13年/脚本/齊藤工監督)が国際エミー賞ノミネート、セルビア日本交換映画祭アイデンティティ賞受賞。『TATAMI』(脚本/齊藤工監督)は第51回シッチェス・カタロニア国際映画祭でワールドプレミアのほか2019 Asian Academy Crea8ve Awardsにて主演男優賞(北村一輝)、主演女優賞 (神野三鈴)、撮影賞(早坂伸)受賞。
20年、TBS系ドラマ『半沢直樹2』の脚本を担当。Netflixオリジナルシリーズ『サンクチュアリ -聖域-』(脚本)が全世界配信予定。また、脚本・監督を務めた、草なぎ剛・尾野真千子ら出演の映画『サバカン SABAKAN』が今年8月に全国公開を控えている。

 

<番組概要>

■番組タイトル:ニッポン放送 「ラジオドラマ『おっぱいだけがウマい勝見さん』」
■放送日時:2022年5月15日(日)〜6月26日(日)毎週日曜日 20時20分〜30分 10分番組 全6回 ※6月19日(日)は休止
■出演者:三宅裕司、松下由樹、戸次重幸、芋生悠

◆5月15日のradikoタイムフリーURL
⇒http://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220515202000

 

関連記事(外部サイト)