乃木坂46・5期生 井上和「弟が私をYouTuberだと思っているらしくて」 岡本姫奈「オーディション中、心が折れて帰ろうとして(笑)」

5月18日(水)深夜、乃木坂46で3期生の久保史緒里がパーソナリティを務めるラジオ番組「乃木坂46のオールナイトニッポン」(ニッポン放送・毎週水曜25時〜27時)が放送。この日からスタートした新コーナー「はじめまして5期生です!」に、井上和(なぎ)、岡本姫奈(ひな)の2人がコメントで登場した。

乃木坂46 井上和、岡本姫奈

以前から同番組では、新メンバーが加入するといち早くその声をリスナーに届けてきた。今回は、2月に乃木坂46の5期生として加入したメンバー11人の中から、井上と岡本がコメントで出演。オーディションの思い出、家族の反応について明かした。

『オーディション中の思い出は?』

乃木坂46 岡本姫奈

乃木坂46 岡本姫奈

岡本姫奈「思っていた以上にトントン拍子で進んで、自分の気持ちが追い付かない状態でした。

最終審査で初めて一ノ瀬美空を見た時、『世の中にこんなかわいい子がいるんだ!』って衝撃を受けて。オーディション中だったんですけど、心が折れて帰ろうとしてました(笑)。それを、前にいた五百城(茉央)が必死に止めてくれて。だから私は、五百城がいなかったらあの場で帰っていたのでここにはいないです。感謝です」

乃木坂46 井上和

乃木坂46 井上和

井上和「5期生のオーディションは、4次審査くらいまでずっとオンラインでの審査だったので、家で受けていて。真っ白な背景が無くて『どうしよう』って。結局、漫画の本棚の前で審査を受けました(笑)。

10歳離れている7歳の弟がいるんですけど、私はYouTuberだと思っているらしくて。5期生が紹介された時の最初の動画もYouTubeでの配信だったし、『乃木坂46時間TV』も YouTube配信で、弟も家族もYouTubeで見ていたので、『お姉ちゃんはYouTuberなんだ』って。

たまに、弟とかに活動のことを話すと、『えっ、YouTuber? YouTubeすごいね!』って言ってくれます(笑)」

乃木坂46 久保史緒里

乃木坂46 久保史緒里

オーディション最終審査会場にいた一ノ瀬美空を見て、あまりのかわいさに弱気になり、本気で帰ろうとしたという岡本のエピソードを聞いて「わたしはむしろオーディションに遅れそうになって……」と自身の最終審査時を振り返った久保。

また、井上は7歳の弟にYouTuberだと思われているというエピソードを披露して、久保も思わず「かわいい〜」とつぶやいた。

この他にも、井上と岡本が乃木坂46を好きになったきっかけ、上京してびっくりしたこと、パーソナリティの久保史緒里へのお願い、といったコメントを紹介した。

関連記事(外部サイト)