第8回「東宝シンデレラ」オーディショングランプリ・福本莉子、“オールナイトニッポン”に初登場!

毎週、スペシャルなパーソナリティが週替わりで担当している土曜日のニッポン放送『オールナイトニッポン0(ZERO)』。7月2日(土)は、第8回「東宝シンデレラ」オーディションでグランプリを受賞した注目の若手女優・福本莉子が担当することが決定した。

『福本莉子のオールナイトニッポン0(ZERO)』7月2日(土)27時〜29時放送

福本は、2000年11月生まれ、大阪府出身の21歳。2016年、15歳の時に第8回「東宝シンデレラ」オーディションで、グランプリを獲得。ミュージカル「魔女の宅急便」、映画「思い、思われ、ふり、ふられ」「しあわせのマスカット」「君が落とした青空」などで主演を務めるなど女優としてのキャリアを重ね、現在はTOHOシネマズの上映前(幕間)映像「シネマチャンネル」のナビゲーターを務めており映画ファンにとってもおなじみの存在だ。 7月29日(金)には、主演映画「今夜、世界からこの恋が消えても」の公開が控えており、番組では撮影秘話なども披露する予定。

そんな福本を輩出した「東宝シンデレラ」オーディションは、1984年に東宝創立50周年記念イベントして始まり、今年2022年に東宝創立90周年プロジェクトとして6年ぶり9回目の開催が決定。歴史ある「東宝ニューフェイス」のタイトルを引き継いだ新たな男性オーディション「TOHO NEW FACE」も始動。そこで、今回は、前回のグランプリ受賞者となる福本莉子が、当時の思い出を語るほか、今回開催されるオーディション受験者への想いを語る。さらに、今回の番組では、第7回「東宝シンデレラ」オーディションのグランプリ・上白石萌歌、審査員特別賞・上白石萌音、ニュージェネレーション賞・浜辺美波からのスペシャルコメントの放送も決定!歴代受賞者の4人が未来のシンデレラに贈る言葉にも注目だ。

また、番組では、オーディションに合格して女優デビューを果たした福本が、想像していた世界とは違っていたことをぶっちゃけていく「おもてたんと違うー!」のコーナーや、サウナにハマっている福本がサウナ熱を語るコーナーも実施する。

福本は今回の特番について以下のコメントを寄せた。

<番組情報>

■番組タイトル:ニッポン放送『福本莉子のオールナイトニッポン0(ZERO)』
■放送日時:2022年7月2日(土)27時〜29時(3日(日)午前3時〜5時)
ニッポン放送をキーステーションに全国ネットで放送(ニッポン放送では28時50分までの放送)
■パーソナリティ:福本莉子
■番組メールアドレス:riko@allnightnippon.com
■番組twitter:@Ann_Since1967
■番組ハッシュタグ:#福本莉子ANN0
■番組HP:https://www.allnightnippon.com/zero-sat/

◆この番組は、radikoのタイムフリー機能で、放送1週間後まで聴くことができる。
⇒https://radiko.jp/share/?sid=LFR&t=20220703030000

関連記事(外部サイト)